富士の麓の町である、富士吉田に新屋山神社というところがあります。

 

10年以上この土地にいるのですが、はじめて行きました。
というか、こんなところがあるのさえ知らかなったです・・・

 

実は東京の人に教えてもらったのですが
この新屋山神社というところは、金運神社として有名なんだそうです。

 

この前東京に行った時に、住んでいるところの会話になり
『そんなに近くに住んでいるなら、行ったほうがいいですよ』と
かなり勧められたので、行って見ることにしました。

 

まずは、入り口の鳥居がこれですね。

IMG_0042[1]

 

そして左右に、こんな感じに祀られているものがありました。

IMG_0044[1]IMG_0045[1]

 

ちょっと光が入りすぎちゃってますが、こんな鳥居の中をくぐっていきます。

IMG_0046[1]

 

階段があり、そこを登って行くと左手に手水舎がありました。

IMG_0047[1]

 

手水舎って、ちょうずや・てみずや などと読むそうです。

そういえば、この身を清めるためのところ
なんて呼ぶのか知らなかったので、呼び方ってあるんだろうなと調べてみました。
IMG_0049[1]

作法もしっかり書いてあります。

 

IMG_0052[1]

その先にあるのが、金運神社と名高い新屋山神社

靄がかかってますが、ただの煙です。

 

その回りにも、なんかいろいろありました。

IMG_0055[1]

 

IMG_0054[1]

IMG_0058[1]

時間がなかったので、とりあえず写真だけとっておきました。

 

ちょっと奥に行くと、こんなのも

IMG_0060[1]

IMG_0061[1]

IMG_0059[1]

木が交わっているところに祀られていたので、ここは縁結びのようです。

 

そして、中に入り参拝してきました。

IMG_0062[1]

 

と、ここで参拝に夢中になってしまい写真は終了

中には、石が置いてあり
その石を3度持ちあげて、重さが変わるという体験をしました。

けっこう重い石で、はじめに持ち上げた時には、かなり重いと感じましたね。

そして、2度目と、3度目の重さの感じ方の違いで、良いのかどうか決まるようです。

 

参拝終了時に、こんな茶菓子をいただきました。

IMG_0064[1]

 

この時、ちょっと時間がなかったので
とりあえず、参拝してきましたが
また時間のあるときに、しっかり参拝しに行こうかと思います。

 

 

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加