モバイル回線愛用者の、あきら(@akrwnet)です(^v^)

 

以前、光ポータブルのイーモバイル3G設定方法という記事を書きましたが、この設定をしてから光ポータブルの方が調子が良いということに気が付きました。

結論から言ってしまうと、バッテリーの持ちがいい、熱を持ちづらい、ちょっとだけ軽量であるというのがあげられます。

光ポータブル自体でフレッツ・スポットに接続する機会がなかなか無いため(住んでいるところが田舎なもんで・・・)普通に3G回線用として使ってしまっています。

 

スペックを比較してみる

2012-07-12 16.07.21

光ポータブルとイーモバイルGP02を簡単に比較してみるとこんな感じです。

光ポータブルGP02
外形寸法(mm)95(W)×64.4(H)×17.4(D)mm約56(W)×102(H)×15.5(D)mm
質量(g)105g(電池パック装着時)約110g(電池パック装着時)
連続通信時間6時間約4.5時間
最大同時接続数6台5台
引用元http://flets-w.com/wi-fi/portable/spec/http://emobile.jp/products/gp02/spec.html

大きさ的には光ポータブル方が、ちょっと大きくはなりますが薄いです。

大きくはなるけれど、重量は軽く、電池の持ちもいいので優秀なのかな。

先にも述べてありますが、GP02よりも光ポータブルのほうが熱を持たないような気がしますので、使い勝手は断然良いといえるでしょう。

 

料金的な問題が解決できればおすすめ

自分が使用している環境の場合では、フレッツ・スポットを利用できる機会が少ないため、どうしても3G回線に頼ってしまいます。

そのため、イーモバイルの契約は今のところ外せないのですが、試しに、光ポータブルを借りてみたところ、端末的にはこっちのほうが調子が良いということに気が付きました。

 

あとは料金的な問題ですね。

 

もともと、フレッツ光を契約しているのであれば、光ポータブル自体の端末レンタル代金とフレッツ・スポット利用料で525円しかかからないので、それほど負担にはならない。

ただ、自分の場合だと、フレッツ・スポットを利用できていないのであまり意味が無いといえばないです。

普通に考えれば、解約したほうが良いという状況でしょう。

 

しかし、ずーっと継続的に使う予定ではないので、しばらくの間使ってみようかと思います。

ちょっとだけ快適ですから

 

今後はドコモのデザリングも良いかも

実は、今後ドコモのスマートフォンでデザリング機能を使ったXiの契約を考えています。

FOMAのパケット定額サービスの一部上限額を値下げ
<2011年10月18日>
http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2011/10/18_02.html

以前から気にはなっていたのですが、料金が高いと思っていたんですね。

 

これだけ値下がれば、新しくイーモバイルLTEとか契約するよりも良いような気がしていますので

予備バッテリーを持ち運ぶ必要はありそうですけどね。

 

まぁそれは、この前買ったマイポー・パワーチューブ3000などで対応してみようかと思っています。

ではまた(^‐^)ゝ

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加