hpb17に興味津々の、あきら(@akrwnet)です(^v^)

140×100

ホームページエディタとして有名なホームページビルダーのバージョン17が、10月5日に販売されます。

今回の17からは、WordPressとの連携ができる新機能が搭載されているので、ブロガーにもとても便利なツールになりそうです。

 

操作方法の動画

先日のWordCamp Tokyo 2012にて、JustSystemsさんがホームページビルダー17のブース出展していました。

その時に星野さん(@khoshino)が操作方法や管理画面の様子を、動画で撮っていたものがYouTubeにアップされています。

動画を見てみたほうが、これの良さはわかるかもしれません。

最後のライトニングトーク中で少し周りがうるさいですが、なんとなく便利そうなのは伝わるかな?

 

スマートフォンにも対応

WordPressと連携できるので、レスポンシブ・ウェブデザインのテーマを使用することができます。

横幅が変わるとそれに合わせて表示が変わるので、スマートフォンにも自動対応してくれるのも魅力ですね。

しかも、管理画面までレスポンシブ対応させてくれているので、スマートフォンからの投稿もしやすくなるかと思います。

レスポンシブ・ウェブデザインはGoogleも推奨しているものなので、今後こういったサイトは増えてくるのではないでしょうか。

これが一般的になりそうな気がしますね。

 

既存のサイトには未対応

どのように使用するかによるので、デメリットになるかはわかりませんが、すでにWordPressで作成してあるものを、ホームページビルダー17に対応させることはできないようです。

等ブログのデザインも変えたかったので、少し期待していたのですが残念ですね。

なのでホームページビルダー17は、新規サイトを作成する為のツールということになります。

【追記】
ちょっとした勘違いをしていました。ホームページビルダー16などで作成したものなどをWordPressに対応する事はできないということで、すでにWordPressで作成してあるものには利用できます。

 

結構、そのまま使えると思っている人は多いのではないでしょうか?

ここはデメリットとして認識しておかないといけませんね。

 

おまけが豊富

ホームページビルダー17にはバリューパックやビジネスパックという、いろんなモノがセットになって販売しているのがあります。

 

  1. WordPressテンプレート
  2. フルCSSテンプレート
  3. スマートフォンテンプレート
  4. 高品質の写真素材
  5. Webアニメーションを作成できるソフト
  6. 解説本などの書籍

 

通常版でもテンプレート等はついてきますが、量が全然違うのでバリューパックかビジネスパックの購入をおすすめします。

ちなみに自分はビジネスパックを購入します。

 

詳しい内容は公式サイトを確認してみてください♪
ホームページ・ビルダー icon

 

ではまた(^‐^)ゝ

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加