どうも、あきら(@akrwnet)です(^v^)

富士通のパソコンにはドライブ脱着可能なSHシリーズがあり、かなりマルチに使えるモデルになります。

これはビジネスシーンに最適なモデルになるかと思いますので、用途に合わせていろいろ使えそうです。

富士通LIFEBOOK13.3型ワイドSH76/J

 

SHシリーズのモバイル・マルチベイ構造

SHシリーズの特徴は、なんといってもドライブが脱着可能なところ、これを利用目的に合わせてユニットを交換できる「モバイル・マルチベイ構造」というそうです。

富士通LIFEBOOK13.3型ワイドSH76/J

そのドライブを外したところに、付属のパーツを付け替えることで、機能を拡張することができます。

  • モバイル・マルチベイ用カバーで軽量化
  • 増設用内蔵ハードディスクユニットで容量増加
  • 増設用内蔵バッテリユニットで長時間駆動
  • モバイルプロジェクターユニットでプレゼンも可能

     

    モバイル・マルチベイ用カバーで軽量化

    着脱式のスーパーマルチドライブが標準搭載されていますが、これを外して、モバイル・マルチベイ用カバーを装着することにより、130g計量化することができます。

    モバイル・マルチベイ用カバーと言っても、ただのプラスチックカバーですけどね。

    モバイル・マルチベイ用カバー

    • ドライブ装着時の重量は1.36kg
    • 最軽量時には約1.23kg

    なるべく軽くして持ち運びたい時には、ドライブを外して最軽量化できるということです。

     

    増設用内蔵ハードディスクユニットで容量増加

    ハードディスクもポータブルで大容量のものがたくさんありますが、この増設用内蔵ハードディスクユニットを使えば、わずらわしいケーブル接続なしでハードディスク容量を増やせます。

    増設用内蔵ハードディスクユニット
    ドライブと同じサイズで、薄型なのに約500GBの容量を増設できます。

    標準搭載されている128GBのSSDで容量が足りない時でも、500GB増設できるようなものなので、容量が大きい動画などの保存にも対応できますね。

     

    増設用内蔵バッテリユニットで長時間駆動

    一番使いそうなのが、この増設バッテリユニット

    増設用内蔵バッテリユニット

    標準搭載されているバッテリパックでも、約13時間の駆動は可能なのですが、増設バッテリユニットを併用することによって、約17.5時間の長時間駆動を可能にしています。

    これだけ長時間の駆動が可能であれば、外出先でも電源を探す必要もなく、安心して利用できるのではないでしょうか。

     

    モバイルプロジェクターユニットでプレゼンも可能

    モバイル・マルチベイ構造のなかでも一番ユニークなのが、このモバイルプロジェクターユニット

    モバイルプロジェクターユニット

    ここに、投影レンズが格納されています。

    モバイルプロジェクターユニット

    これを利用すればプロジェクターを接続する手間もなく、どこでもプレゼンテーション用のPCとして活用できます。

    ただし、ちょっと高額なのが残念な所・・・

     

    プロジェクターを別途用意するとなると、結構かさばる物ですが、このモバイルプロジェクターユニットを使えば、用意するのはパソコンだけで済むので便利に利用できるかと思います。

    会議やセミナーなどで活躍することはもちろん、取引先との交渉時などにも使えそうですね。

     

    クーポン利用で最大18%OFF

    富士通LIFEBOOK13.3型ワイドSH76/Jは、ビジネスシーンでとても役立つパソコンになりそうです。

    持ち運びが頻繁であったり、長時間駆動が必要な場合にも安心で、軽量で小型のプロジェクターでプレゼンテーションも可能と、マルチに対応できます。

    そんな高機能パソコンが必要なら、富士通公式直販サイトWEB MARTから購入すると割引クーポンを利用できるので、公式サイトを確認してみてください♪

    富士通 FMV LIFEBOOK SH

     

    ではまた(^‐^)ゝ

  •  

    スポンサードリンク


    このエントリーをはてなブックマークに追加