簡単ファンヒーターキャリー

今年の冬は寒いです・・・

あまりにも寒いので、石油ファンヒーターを新調しようと、買いに出かけてきました。

しかし、最近の石油ファンヒーターにもいろんなタイプがあるんですね。

そんな中でも、給油するときに手が汚れなそうなタンクのものがあったので、ダイニチブルーヒーターFW-468Lというのを購入することにします。

 

簡単ファンヒーターキャリーを発見!

石油ストーブコーナーにこんなものが一緒においてあるのを発見しました。

簡単ファンヒーターキャリー

簡単ファンヒーターキャリーというもののようで、軽く押すだけで動かせるようにするものです。

石油ファンヒーターに4つのキャリアを付けるだけの簡単なものですが、けっこう便利そうだったので即買してしまいました。

簡単ファンヒーターキャリー

作りはいたってシンプルなもの、石油ファンヒーターの四つ角に1つずつ、2つのネジで止めるタイヤ。

簡単ファンヒーターキャリー

新品なので逆さまにして付けてみました。
注:すでに使用している物は、中に貯まっている石油が漏れるので逆さまにしないこと

 

簡単ファンヒーターキャリー

4ヶ所取り付けて、すぐに完成!

ストッパーが全部のキャリアに付いているので、そのロックを外すとほんとに簡単に動いてくれます。

思ったよりもスムーズ

ただ、石油ファンヒーターの動作中に勢い良く動かすと、安全装置が働いてしまうので、ゆっくり動かすとか、停まっている時に動かす方が良いかもしれません。

それほど値段も高いものではないので、取り付けておくと掃除をするときとかも便利そうですよ♪

 

 

ついでに電動ポンプも

石油ファンヒーターを買ってしまうと、面倒ですが灯油も買わなければいけない。

ということで、ポリタンクとポンプも買っていこうと探してみると、これまた便利そうなものが

タンク直付電動灯油ポンプ自動停止型

電動ポンプをポリタンクに取り付けられるやつです。

これがあれば、ポンプをつけっぱなしで給油もできる!

まったく手の汚れる要素がないというのは嬉しいので、即買です。

使ってみると、満タン近くでしっかり止まってくれるので楽ちん

そんなに時間も掛からないし、手間を考えるとずいぶん楽になるかと思います。

これもおすすめですよ♪

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加