2013-02-01 16.39.21

前年度の携帯契約純増数で、SoftBankが1位、auが2位、docomoが3位というデータがありますが、iPhone5が発売されてから、SoftBankやauに乗り換えてまでiPhoneに変えている人が多いということなのでしょうね。

しかし、これだけ話題になってはいますが、まだまだガラケーのままの人も多く、「どちらがいいの?」という質問をされることがあります。

「じゃあ買い換えて何がしたい?」と聞くと、目的はなく周りのみんなが持っているからって・・・

目的があれば提案もしやすいのですが、実際に使っていないからイメージもできなく、端末自体が高額であるために、とりあえず買ってみるということもできない・・・ということで、このような質問になってしまうのかもしれません。

 

結論から先に行ってしまうと、SoftBankやauで契約している人なら、予算があるときにiPhone5にしておいて間違いないかと思います。

では、現在docomoユーザーの方はどうしたら良いのか、iPhoneとのメリット・デメリットを挙げてみるので参考に

 

スマートフォンのメリット・デメリット

スマートフォンのメリット

まず、docomoのスマートフォンのメリットをいくつか挙げておこうかと思います。

  1. おサイフケータイとして使える
  2. 防水の機種が多数ある
  3. ワンセグや映像配信サービスも充実

細かく言えば他にもメリットがありますが、大きな機能としてはこのへんでしょうか。

 

おサイフケータイ

おサイフケータイの機能は、docomoのが提供しているiDや、楽天のEdy、AEONが提供しているWAONなど、たくさんの種類が使え、しかもとても便利!

自分はよくSuicaを使っていますが、もし電車に乗るときに残高がなくても、とりあえず乗ることができるのでチャージは降りてからということも可能です。

時間がないときにはこんなこともできるので、終電に乗り遅れるなんてことも減るかも?

 

防水・防塵

この防水機能が自分の中では一番の重要ポイント

自分は電子書籍をスマートフォンでよく読むのですが、防水であるとお風呂にゆっくり浸かりながら読めるというのが、とても気に入っています。

自分がiPhoneでなく、スマートフォンにしている理由はここにあると言ってもいいかもしれません。

 

ワンセグや映像配信

ワンセグでテレビを見たり、独自の映像配信サービスが観れるというのも特徴です。

NOTTV(ノッティーヴィー)というスマートフォン向けの映像配信サービスは、月額420円で視聴可能(対応機種は限られますので注意)

また、防水機種であればお風呂でテレビも見るということもできますね。

 

スマートフォンのデメリット

スマートフォンもメリットばかりではなくデメリットもあるので把握しておいたほうが良いです。

  1. 電池の持ちが悪い
  2. セキュリティが不安
  3. 機種の評価があいまい

 

電池持ち

最近販売されているスマートフォンの場合良くはなってきているのですが、まだまだ電池の持ちが悪いといえるでしょう。

画面が大きい分電力の消費量が多いというのも原因の1つだと思いますが、使っているとどんどん電池残量は減っていきます。

また使っていないスリープ状態の時でも、1日持たないなんてことをよく聞きますが、これはアプリがバックグラウンドで何かしらの処理をしていることもあり、電力を消耗している可能性があります。

そんな状況が続くようであれば、あまり使っていないアプリなど必要ないアプリは極力削除してしまったほうが良いということを覚えておきましょう。

予備の充電器を常に持ち運ぶのなら、スマートフォンの性能を十分に使いこなせるのかな
スマホ用USBモバイル充電器のおすすめ5選

 

セキュリティ

セキュリティの問題は不安要素の1つではあります。

要注意!登録情報を勝手に送信してしまう悪質アプリの手口

こういったこともあるので、セキュリティ対策はしっかり行なっていたほうが良いでしょう。

 

機種の評価

スマートフォンはいろんな機種があるので、どれにしようかわからないかと思います。

目的があれば別ですが、初めて買うときにはすでに使っている人の評価を参考にしたいところです。

検索してみると、良い機種に巡りあう人もいれば、同じ製品でも外れてしまうことがよくあるみたく、不具合の書き込みなど、たくさんの方の書き込んでいるのを見かけます。

これは端末自体の値段が高いから余計かもしれません、安かったり、ただで貰ったものであればしょうがないと思うでしょうから。

それと不具合の中でも、その原因の1つとしてインストールしたアプリが悪さをしていることがあるので、その人の利用の仕方で違いが出るそうです。

同じ機種でも良いという人もいれば、悪いという人もいる、ということを認識しておいたほうが良いですね。

しかし、docomoであればサポートがしっかりしているので、初期不良と診断されれば新品のものと交換してくれるはずです。

もし不具合があったら、近くのドコモショップに相談してみるのがよいですよ♪

 

iPhoneのメリット・デメリット

iPhoneのメリット

  1. 安定性抜群
  2. アクセサリーが豊富
  3. 安心のセキュリティ

 

安定性

iPhoneはシンプルなデザインで使いやすいというのもメリットですが、スマートフォンと比べると安定性があると思います。

スマートフォンの場合機種が多すぎて、ユーザーが分散してしまいデータ不足なのか、不安定な機種が多いのかもしれないです。

それとは違いiPhoneは全世界共通のため、完成度が高いのだと思います。

また、iPhone関連の記事を作成しているが多く、何かわからないことなどあった場合には、検索してみるとすぐに見つけることが出来るというのもメリットですね。

しかし、Apple製品のファンも多いです。

 

アクセサリ

iPhone製品は企画が決まっているので、付属品やアクセサリーが多いです。

iPhone5になってから企画が変わってしまいましたが、iPhone5対応のものはどんどん出てきていますね。

スマートフォンのアクセサリーを作るよりも、iPhone用のアクセサリーをつくたほうが売れるので、メーカーさんも作りやすいというのが背景にあります。

このアクセサリーの豊富さにより、女性が好んでiPhoneを選ぶというデータもあります。

 

セキュリティ

iPhone用のアプリは、Appleが厳しく審査しているのでスマートフォンのアプリと比べると安心してインストールすることができるというのも特徴です。

そのせいかiPhone用のモバイルセキュリティというのが販売されているのを見たことがないです。

100%安心かと聞かれると、そうとは断言出来ませんが、Androidのスマートフォンよりは断然安全とは言い切れます。

 

iPhoneのデメリット

  1. おサイフケータイが使えない
  2. 防水でない
  3. テレビが見れない

ちょっと個人的なデメリットの挙げ方になっているかもしれませんが、スマートフォンのメリットで紹介している機能がないということ

しかしiPhone用の付属品は、いろんな物が販売されているので、それで対応することもできるんですね。

1、おサイフケータイの代わりに、iPhoneケースにSuicaなどのカード式電子マネーを入れて使っている人もいます。

2、防水でないから、iPhone用の防水ケースや、ジップロックなどに入れて使っている人もいます。

3、テレビもアンテナが付けられる付属品が売られているので、それで対応している人がいます。

iPhoneの場合このようなデメリットなど、何かしらで解決できる場合が多いです。

 

2台持ちならiPod touch代用可

iPhoneと、スマートフォンのメリット・デメリットを色々書いてみましたが、どちらも良いところ悪いところがあります。

また、アプリもiPhone用のiOSアプリと、スマートフォン用のAndroidアプリで別々なので、両方にないものとか多々あります。

なので2台持ちをしている人も多いようですが、それならばiPod touchでiPhoneの代用してしまうのがおすすめ!

iPod touchは、iPhoneの電話番号がなく、それ独自に通信機能がないだけと思っても良いです(多少の性能の違いはあり)

Wi-Fiが飛んでいる環境がある人なら特に、ガラケーとiPod touchだけでも良いのかも

iPod touchを使ってみて、気に入ったらiPhoneにするという選択肢も出てくるのではないでしょうか。

 

どちらも欲しいと思った時には、iPod touchも検討する対象にしてみると良いですよ♪

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加