Optimus Vu L-06D

自分が使ってるスマートフォンのARROWS X F-10Dで、スリープにならないという不具合が頻繁に発生するため、ドコモショップに持って行ったら修理ということになってしまいました。

その修理には10日ぐらい掛かるということなので、代替機として「Optimus Vu L-06D」をしばらく使うことになったのでレビューしてみようかと思います。

 

5インチで4:3比率の大画面

代替機を選ぶときに、Suicaとデザリングが使える奴が良いと、docomoの定員さんに指定をしたら、「今これしかないんです・・・」とOptimus Vu L-06Dを持ってきてくれました。

この機種を見た瞬間に「でかっ!」と思わず口に出てしまいました。

定員さんも「すみません・・・」と恐縮そうでしたが、こんなデカイ機種を使ってみる良い機会だと思うことにします。

 

しかし、ポケットには収まらない程の大きさ・・・

幸い今日履いていたパンツには、膝の上あたりにサイドポケットがあるので、ピッタリそこに収まってくれます。

UNIQLOのカーゴパンツ

ちなみにこれは、UNIQLOのカーゴパンツ

サイドバックなどはあまり持ちたくない、手ぶら派なので、こういうタイプのパンツを履いていれば、じゃまにならなそうなのでOKですね。

 

大画面のメリット

  1. 画面がでかくて見やすい
  2. 大きさの割に軽い

大画面のデメリット

  1. 大きすぎて邪魔
  2. 片手で操作しづらい

このように、メリットがあればデメリットもあります。

 

はじめは大きすぎて違和感がありましたが、使ってみると大きく表示されている分タップしやすく、誤タップすることがないです。

指が細い女性にはわからないかもしれませんが、男性はかなりの確率で誤タップすることがあるのではないでしょうか?

こういうのもメリットとしてあげておきたいところです。

 

また、画面が大きいので電池消費量も大きいのかとおもいきや、そんなことも無さそうな気がします。

発売されてから注目度が低かったようですが、なにげに良い端末なのかもしれません。

自分がスマートフォンに求めている、おサイフケータイ、デザリング、防水などの機能が全部あるのも良いです。

 

スクリーンショットを撮る方法

Optimus Vu L-06D

スクリーンショットを撮ってみました。

やり方は、電源ボタンと音量下ボタンの同時長押し

 

手書きのメモ機能

端末の上部に、電源ボタンともう一つボタンがあります。

それを押すと、手描きのメモ機能が作動するようです。

Optimus Vu L-06D

このように文字を書いて保存するここもできます。

これで何も書かずに保存することもできるので、スクリーンショットの代わりにも使うことも可能です。

 

ただこの機能は、地図とかウェブサイトにマーカーして他の人と共有するために使うというのが主流かと思います。

Facebookやメールなどですぐに共有することもできますし、保存だけしておくということも、もちろんOK!

使い方はアイデア次第ですね♪

 

不具合の少ない機種?

ちょっと調べてみましたが、不具合も少なく安定している機種のようです。

ただし文字変換の機能が弱いようなので、それを不具合としているところがありました。

これはATOKかgoogle日本語変換で対応してしまえば問題ないので、不具合のうちには入らなそうです。

 

結果として、非常に良い機種な気がします。

NOTTV(ノッティーヴィー)にも対応しているので、大画面で映像サービスを利用したい方向けでもあるのかな

スマートフォンじゃ小さすぎて使いづらい、タブレットほど大きなものは持ちたくないという方にはおすすめです。

 

慣れてくれば、けっこう良いサイズなのかもしれません。

合わせて必要なのが、サイドポケットがあるカーゴパンツ!

これで持ち運びも便利!

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加