竜太園

いちご狩りのチラシがあったので、行ってみようということになり、甲府市塩山にある竜太園まで行って来ました。

予約制の30分食べ放題です。

竜太園

入り口は民家なのでスゴイわかりづらい・・・のぼり旗が立っているのでそれを目印に

 

竜太園

ここでいいの?と思いながら中に進むと、ビニールハウスがしっかり建っています。

竜太園

入園料は1,800円

通常コースでは、紅ほっぺ章姫が食べ放題

更に500円プラスすると、アスカルビー、さがほのか、レッドパール、さちのかの品種も食べれます。

季節により若干値段が違うみたいですね。

竜太園

 

中に入るとずら~っとイチゴが、しゃがまなくても良い位置で並んでいます。

竜太園

地面に植えてあるいちご狩りには行ったことがありますが、このタイプだと狩りやすいので親切ですね。

これなら、腰が痛くならずに済みます。

 

イチゴの正しい狩り方

イチゴ農園の方に、イチゴの正しい狩り方を教わりました。

イチゴの見分け方

まず、イチゴの見分け方として、ヘタの方に亀裂が入っているのが完熟のイチゴだと言っていました。

こんな感じの↓

竜太園

 

イチゴの食べ方

イチゴを食べるときは、ヘタを持って先端の方から食べる人が多いように思います。

実は逆で、ヘタの方から食べるのが一番美味しい食べ方だそうです。

一口で食べてしまえば、変わんないですけどね。

 

イチゴの摘み方

イチゴを上に持ち上げて、手前に引くと簡単に積むことができます。

言葉では表現しづらいので、動画で

 

いちご32個で限界

30分の制限時間は短いような気がしますが、十分すぎるほどです。

イチゴの水分で、かなりお腹が膨れるので、そんなに食べられないと思います。

竜太園

食べ終わったヘタを数えてみたところ、32個

しばらくイチゴはいいかな・・・

 

竜太園のホームページはこちら
http://www.ryuta-en.com/

予約制です。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加