「Optimus Vu L-06D」

ARROWS X F-10Dを修理に出していた時に使っていた「Optimus Vu L-06D」

しばらく使っていたので、使用感を比較してみます。

 

電池持ち比較

「Optimus Vu L-06D」が画面が大きい割に、電力消費量が少ないような気がしました。

普通に使っている分には、ARROWS X F-10Dよりも電池持ちがいいのではないでしょうか。

代替え機だったのでそれほどアプリを入れていなかったというのはあります。

アプリをたくさん入れているとそのぶんばっくぐらうんどで稼働などしてしまえば電力消費量も多くなるので参考程度に

 

使い勝手比較

「Optimus Vu L-06D」は、大画面で見やすいというメリットは有りましたが、片手で操作するにはでかすぎる・・・ていうか両手じゃないと操作できないというデメリットが有りました。

ARROWS X F-10Dが修理から帰ってきて、片手で持ってみるとしっくり来ます。

幅はやはり大きくないほうが使いやすいということですね。

両方の端末で電子書籍を読んでみましたが、画面がでかいからといって読みやすいという印象は個人的にはないです。

画面が大きいというメリットは、指の太い男性でも誤タップをしづらいということだけかもしれません。

映像配信サービスなどの動画を観覧するには大きい画面のほうが向いているかと思います。

動画はそれほど見ないので、自分には必要ないですね。

 

発熱比較

自分がスマートフォンに変えた理由が、デザリングを使いたかったから

代替機種もデザリングができるのと、おさいふケータイが使えるのを要望したので、こんなにでかい「Optimus Vu L-06D」になりました。

ARROWS X F-10Dでは充電しながらデザリングをしていると、発熱しすぎて充電ができなくなり、結果として電池切れ・・・通信ができないという状況になったことがあります。

しかし、「Optimus Vu L-06D」ではそれほど発熱しなかったので、問題なく利用することができました。

スマートフォンは熱を持ちやすいというデメリット普通にあるものなのでしょうが、ARROWS X F-10Dでは特に発熱(放熱)に問題がありそうです。

 

どちらが良いか

しばらく使ってみた結果どちらが良いかというと、ARROWS X F-10Dになりますかね。

発熱に問題がありますが、大きさはやはり片手で操作できるサイズの方が良いです。

それと、持っている間オンという機能があるのも便利なのかなぁって思いました。

消費電力を抑えようとして、初期設定では15秒で画面がスリープになるようにしていると、観覧中でもきれてしまうのが「Optimus Vu L-06D」

この設定を少し長めにしたほうが使いやすいかもしれません。

それと違い、持っている間オンのできるARROWS X F-10Dだと使用しているのを感知してくれるので、観覧中に画面が消灯してしまうというのも少ないです。(精度があまり良くはないのでたまに消灯します)

 

とまぁ、ここまで使用感を比較して書いてみましたが、評判を聞くとXperiaとかのほうが良いのでしょうね。

今度購入するときには、また違うメーカーのを利用してみたいです。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加