セブンイレブン バリスターズカフェ

コーヒーが大好きなので、いたるところのブラックコーヒーを飲んだことがあります。砂糖やミルクなどの混ぜ物はしないブラックのみ。いきなり結論をだしてしまうと、セブン-イレブンのバリスターズカフェが一番美味しいと自分は思います。

ブラックコーヒーはセブン-イレブンが一番!!

セブン-イレブンVSスターバックス

コーヒー豆により、一番おいしいく飲める飲み方に違いはあるかと思います。例えばスターバックスのコーヒーは砂糖やミルクなどを混ぜて飲むならいいけど、ブラックのままだとあまり美味しくない。(あくまでも個人の意見です。)なので、スターバックスのコーヒーはあまり飲みたくないです。値段も高いし・・・セブンイレブンなら100円です。

★セブン-イレブンの勝ち

セブン-イレブンVSローソン

ローソンでもマチカフェと称して、挽きたてのコーヒーを提供してくれています。挽きたてなのでかなりクオリティは高いです。これも美味しいですが、個人的にはセブン-イレブンの方が好き。値段も180円(Pontaカード提示で150円に割引+ポイント追加)とセブン-イレブンよりも少し高い。

★セブン-イレブンの勝ち

セブン-イレブンVSマクドナルド

セブン-イレブンと同じ100円という格安の料金でコーヒーが買えるのがマクドナルド。海外の情報になりますが、コーヒーショップやファストフード店のコーヒーのパッケージを隠して利きコーヒーをした所、マクドナルドのコーヒーが一番美味しいとされたというのを聞いたことがあります。確かに値段が安いからといってまずいわけではなく、セブン-イレブンが提供する前にはマクドナルドのコーヒーをよく飲んでいました。しかし挽きたてのものにはかなわないかな。

★セブン-イレブンの勝ち

コーヒーが飲みたい時の優先順位

  1. セブン-イレブン
  2. ローソン
  3. マクドナルド
  4. スターバックス

個人的にはこのような順位、値段と好みの味で決めています。セブン-イレブンとローソンは挽きたてのコーヒーを提供してくれて値段も安い、マクドナルドは安いしね。スターバックスはあまり行かないかな。

コーヒーが飲みたいときには近くにお店がないかこの順序で探してしまいます。

セブン-イレブンのコーヒーメニュー

セブンイレブン バリスターズカフェ

ほとんど100円の挽きたてブレンドを注文してます。Lサイズだと150円で、この大きいサイズだと車のドリンクホルダに入れづらいというのが理由で小さい方のサイズを良く頼みます。

アイスコーヒーも100円。これは氷の入ったコップにコーヒーを注いでアイスコーヒーにする仕組み。淹れたてはちょっとぬるいけど、氷が溶けてしっかりアイスコーヒーになってくれます。これからの時期には買う機会が増えそうです。

普段缶コーヒーを買っている人も、挽きたてのコーヒーの方が断然美味しいのでおすすめですよ♪

ブラックが嫌な人には、砂糖やミルクも置いてあるので自由に入れることができます。ココア、シナモン、キャラメルソースとかもあるので、お好みで!

セブンイレブン バリスターズカフェ

コーヒメーカーの設置店舗に限りあり

セブンイレブンであればどこでもあるというわけではないのです。それがデメリット。もっと設置店舗を増やしてほしい。

セブンイレブン バリスターズカフェ

このようなコーヒーメーカーがある所で購入可能。セブンイレブンを見つけても、中にこのマシーンがないとがっかりします。目当てがコーヒーの時には、違うお店に行ってしまいます。近くにセブン-イレブンがなければローソンやマクドナルドを探すほどです。比較的ローソンの方がマチカフェの設置店舗は多いような気がします。

これからもっと設置店舗が増えることを期待したいところ。自分の場合、スタバには確実に行かなくなりそうです。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加