セブンカフェ

セブンイレブンで「淹れたてコーヒー」とか「セブンカフェ」とか店舗の外から見えるポップを出しているところをよく見かけるようになり、コーヒ好きの自分からしてみると良い傾向だなと思っていました。ところが!自分が好きだったバリスターズカフェとはまったく違うもののようです。

残念なことに味が違う・・・セブンカフェはアメリカン

セブンカフェが導入されている店舗では、コーヒーメーカーが違い、バリスターズカフェのものよりも縦長。そしてホットとアイスの2種類のみで、カフェラテがない。ブラックしか飲まないのでそれはいいのですが、残念なことに味がまったく違っていました。この店のコーヒーだけなのかな?とも思いたかったのですが、違う店舗のものを飲んで試してみても同じ味です・・・残念。

ちょっと調べてみるとこんな記事を見つけました。

セブン-イレブンでは一部の店舗(約2000店舗)で、エスプレッソコーヒーを提供する「バリスターズカフェ」を展開してきたが、今後、セブンカフェに置き換えていく。井阪隆一社長は「バリスターズカフェは若者を中心に好評だったものの、女性や年配の人に弱かった。北海道や秋田県、鹿児島県の約1000店舗でセブンカフェを先行導入したところ、30~50代の女性に高く受け入れられた」とコメントする。
via:誠Style

置き換えていくって・・・

確かにバリスターズカフェは苦味があり(それがウマいんですけど)万人受けするものではないというのもうなずける。コーヒー好きな人には良い味なんですけどね。

ついで買いもあるので女性をターゲットにするという企業戦略には、『バリスターズカフェのほうがおいしいう意見』は通らなそうなので諦めるしか無いのでしょうか?

ということでアメリカンのような薄いコーヒーが、セブンカフェとして全国展開され、バリスターズカフェも置き換えられてしまうということ。セブンカフェが導入されていない店舗がまだ多いのでそれが先だとは思いますが、今現在バリスターズカフェを置いているところは、そのまま提供し続けてもらいたいところです。

コンビニで挽きたてコーヒーを提供しているところが増えている件

コンビニのコーヒー戦争勃発といったところでしょうか。セブンイレブンだけでなく、ローソン、ファミリーマート、サークルK、ミニストップなどでも挽きたてコーヒーを格安で提供しているようです。

ファミリーマートのコーヒー

ローソンは以前から知っていましたが、ファミリーマートのコーヒーを提供しているところを発見したので飲んでみました。価格は150円のワンサイズ、量が多くセブンイレブンでいうLサイズのものと同じくらいでしょうか。味の方はけっこう薄いアメリカン、なので自分はあまり好きではないです。わざわざ買いたくはないかな・・・

サークルKとミニストップのコーヒーはまだ飲んだことがないです。

コンビニの淹れたてコーヒーランキング

苦味のあるブラックコーヒーが好きな自分が勝手に決めた、好きな順ランキングです。

  1. セブン-イレブンのバリスターズカフェ
  2. ローソンのマチカフェ
  3. セブン-イレブンのセブンカフェ
  4. ファミリーマートのあじわいファミマカフェ

※サークルKとミニストップのデータがないため比較対象外

バリスターズカフェがなくなってしまうとなると、個人的にはローソンのマチカフェが一番うまいということになりそうです。サークルKとミニストップのコーヒーも試してみたいですね。

【追記】
バリスターズカフェが好きだった人必見!セブンカフェのホットコーヒーを美味しくする方法

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加