ドルメオ

スポーツ選手が海外遠征の時に持って行くという高反発マットレス。かさばるものなのにわざわざ持って行くということはそれだけ快適な睡眠をサポートしてくれるということなのでしょう。調べてみるとマニフレックスやエアウィーブいくつか種類があるようで、どれも評判が良いみたいです。興味が湧いてきたので試してみたいところですが、高額なのでそうそう簡単に購入を決められるものではないですね。

イトーヨーカードーで試せるドルメオ

もう少し調べてみると高反発マットレスの中では比較的安いドルメオが、イトーヨーカドーの寝具売り場で試せるということ。早速行ってみるとドルメオがベッドの上に設置してあり、横になって試してみるとだいぶ硬い印象を受けました。しかし硬いだけでなく下から持ち上げられているような感じで、しっかりサポートしてくれるようです。横になっても沈み込む感じがなく、肩の圧迫感もそれほど感じない。これが高反発なのかというのを実感して来ました。

2層タイプは若干柔らかい

はじめに寝てみたのは9cmの1層タイプのもので、手で押してみるとだいぶ硬い、寝てみるとそこまでの硬さは感じないのが不思議な所。次に9cm+2cmのクッションの付いた2層タイプのものにも寝てみました。2cmのクッションがある分多少の柔らかさを感じますが、これぐらいなら1層のものでも良いのかなと思います。

予算に余裕があるなら2層タイプでも良いのかも。裏返して使えばクッションの無い方と両方試すことができますからね。

近くにイトーヨーカドーがあるなら試しに行ってはいかがでしょうか?

価格が安いドルメオがおすすめ

欲しかったのは1層のセミダブル3つ折り敷き布団でしたが、店頭にはシングルしかなかったので通販で購入することにしました。

ドルメオ

配送はロール状の真空状態で送られてきます。封を開けると元通り膨らんでくれ、6時間ほど置いてから使うと良いみたいです。

ドルメオの保証期間は3年、他メーカーの高反発マットレスでは高額な分、保証期間も10年とか長期間保証してくれているようです。長期保証で高いものを買うよりも短期保証でも買い換えるつもりなら安いほうが良いかも知れませんね。

高額の高反発マットレスの方が寝心地が良いのかな?とも思いますが、逆にあまり気に入らなかった時には、せっかく高いお金を出したのだからと無理にでも使ってしまいそうです・・・

それならば、お手ごろ価格のドルメオの方がおすすめなのかな。特に3つ折りタイプは取っ手が付いているので持ち運びも便利。ベッドでも床に直に敷いても両方使えますからね。

硬いマットが苦手な方は注意

硬いマットレスが苦手な方はクッション性のある、2層タイプのほうが良いかもしれません。はじめに寝転がってみた時にはサポート感がよいという良い印象だけを受けます。それで問題無さそうな気がしても、長時間寝ていると腰が痛くなったりというのがあるかもしれません。これには個人差がありそうですね。2層のほうが無難なのかも。

 

高反発マットレス興味があれば、イトーヨーカドーに試しに行ってみてはいかがでしょうか?

【追記】ドルメオを5ヶ月間使ってみた使用感とこれから購入を検討している人への提案

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加