マルちゃん正麺 冷やし中華

マルちゃん正麺の冷やし中華に最近はまっています。インスタントラーメンとは思えないクオリティで実に美味しいです。マルちゃん正麺では以前から、醤油味、味噌味、豚骨味、塩味とあり、これらも美味しいのですが、とくに冷やし中華が気に入りました。

冷やし中華麺の特徴

スープに絡みやすい中太麺で、乾燥麺でありながら生の麺本来の味となめらかでコシのある食感。「生麺うまいまま製法」という特許を取得した製法のようです。

湯で時間は5分と少し長め、沸騰したお湯にいれて2分ぐらいしてから軽くほぐしてあげると良いです。ほぐしすぎるときれてしまうので軽めで。

ゆであがってから冷水で流し、できれば氷水で冷やしてあげるとより一層、麺の食感が良くなるようです。氷がなくても水道水が冷たければ十分かも。

スープは、コクがあり酸っぱさは控えめ、りんご果汁が入ったさわやかな中華タイプの醤油だれ。量が少ないような気がしますが、味が濃いので十分な量です。具をいっぱい入れ過ぎたり、水をあまり切らないでしまうと薄くなってしまいます。

電子レンジで作ってみた

鍋でお湯をわかすのが面倒なので、電子レンジで出来るか試してみました。使用したのは100円ショップのキャンドゥで購入した、電子レンジでラーメンが出来るという調理器。

電子レンジでラーメン

はじめに電気ケトルでお湯を沸かしておき、熱湯から電子レンジで調理してみます。湯で時間が5分ということなので、5分間加熱。そのまま5分放置してしまうと湯でむらが出来てしまうので、途中で麺をほぐしてあげると良いかもしれません。

5分経ったら、冷水でながして器に盛り付けましたが、まったく問題なく(許容範囲内)作ることができました。よりおいしく食べたいのなら鍋でやったほうがよさそうですが、洗い物や手間を考えると電子レンジの方が簡単かなって思います。

具がないときには、たっぷりのいりゴマを入れてあげたりすると小腹がすいた時に簡単に食べれてしまいます。あとごま油を少し入れてあげるとか。こういった常備してあるものでも、それを足してあげるだけで十分いただけますね♪

※この調理器具で冷やし中華を作るときにはフタをしないこと!フタをしてしまうと吹きこぼれてしまうので注意。

 

マルちゃん正麺のアレンジレシピがクックパットにたくさん投稿されているようです。冷やし中華のレシピはまだ1つしかないようですが、これから増えていきそうな予感。

 

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加