カロリーメイトのまとめ買い 

以前、カロリーメイトのまとめ買いという記事を書きました。「カロリーメイト まとめ買い」というキーワードで検索してみると上位表示されている時には(変動があるのでいつもあるかわかりません)このページを経由して購入してくれる人がいます。

「まとめ買い」なんてキーワードで検索する人は買う気まんまんということなので、上位に表示されているものほど購入率が良くなるのは当然のことだと思います。さらにこの記事では、自分で調べてみて一番安く購入できる「あひるのドラッグ」というショップを紹介しているため、特に買ってくれるのかもしれません。カロリーメイトが一箱あたり135円というのは格安ですからね。

しかし、そのあひるのドラッグからだけでなく、ゲンキーというショップから購入する人も中にはいるんです。ゲンキーというショップは紹介していないのに、何回かそういうことがあるんです。そこで、なぜこのような行動を取るのかを少し調査してみました。

あひるのドラッグとゲンキーの比較

まずは、あひるのドラッグとゲンキーではどう違うのか比べてみます。Aがあひるのドラッグ、Gがゲンキーで表記

カロリーメイトブロック 4本入×10箱 の値段比較

A、1,350円 1箱あたり135円

G、1,380円 1箱あたり138円

メープル味、チョコ味、チーズ味、フルーツ味、ポテト味、全て同額

送料比較

A、基本は450円 5,250円以上の購入で送料無料

G、基本は380円 5250円以上の購入で送料無料

どちらのショップも全国一緒の配送料金

ポイント比較

A、通常の1ポイント

G、ポイント10倍

ポイント10倍がすごい!

ショップ同士を比較してみると、まとめ買いをして送料無料にする前提であれば「あひるのドラッグ」の方が安く購入できるのでお得です。しかし、ゲンキーで購入した人のデータをみてみると5,250円以上の購入で送料無料になっているようです。

と言うことは、ポイント10倍というのが原因だと考えられます。計算してみると、これが非常に大きかったです!

獲得ポイントを計算してみる

送料無料にするために、10箱入のものを4箱買ったとします。

A、1,350円×4=5,400円

G、1,380円×4=5,520円

その差額は120円、支払う金額ではあひるのドラッグの方が安い。でもポイントをみてみると

A、5,400円×1%=54ポイント

G、5,520円×10%=552ポイント

その差498ポイント!120円の差額分を考えても、378円分ゲンキーの方がお得だったということが判明しました。

※実際に購入してみたら、なぜか540ポイントだけでした。実質366円分違うということ

楽天ポイント獲得状況

ポイントを計算すると1箱当たり124.5円

まとめ買い40箱で、5,520円。ポイントが540ポイント付いたので計算してみると

(5,520円-540)÷40=124.5円

124.5円は激安!カロリーメイトの定価は210円ですからね。

購入時には1箱当たり138円なので、135円で販売している「あひるのドラッグ」の方が安いのですが、ポイント獲得分を計算に入れるのであればゲンキーが最安値になりますね。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加