道志の湯

山中湖から相模原に抜ける途中にある「道志の湯」に行って来ました。山中湖から行くとジャングルか!というような道(ちゃんと舗装されてるところです。大げさに言った表現)を走って行ってたどり着きます。ホント山の中にある温泉になり、すぐ脇に流れている川の水もすごく透き通っていてとてもきれい。マイナスイオンが凄いあるような気がする良いところです。

温泉は41度ぐらいと、39度ぐらいの内湯があり、露天風呂には檜風呂と陶器風呂があります。泉質はカルシウム・ナトリウム-硫酸塩泉(低張性アルカリ性冷鉱泉)だそうです。できたばかり(リニューアルかな?)の施設のようでとてもきれい。

温泉の泉質的に凄い良いというのは感じませんでしたが、露天風呂の雰囲気が最高!とは言っても山の木しか見えないです・・・何がいいかというと空気が気持ちいい?のかな??リラックス効果抜群です。夜に入るよりも昼間の明るい時間に入ったほうが気持ちよさそです。露店の檜風呂は滑りやすいので注意!

館内施設はきれいで清潔感有り

道志の湯

テレビがあり食事もできる休憩所。うどんとやそばなどのメニューがあります。

道志の湯

マッサージチェアは専用メダルを100円で購入

このほかに、おみやげ品を扱っている売店もあります。

横浜市民は割引制度有り

道志の湯

山梨県の道志村にありながら、横浜市民だと割引してくれるようです。580円の入浴料金が380円になります。道志村の村民も380円。

なぜか横浜市民だと安くなるということで、一緒に入っていたおじさんが言うには、山の所有の8割が横浜だとか?水源がここからがだから?などなど言っていました。本当のところは定かではないですが、横浜が何かしら関係しているのはたしかでしょうね。

施設情報

住所:〒402-0212 山梨県南都留郡道志村7501


大きな地図で見る

 

中央自動車道 相模湖IC.からでも50分程度で行けるようです。(距離は30kmほど)

営業時間

通常 午前10時~午後8時(最終受付 午後7時30分)

夏季 午前10時~午後9時(最終受付 午後8時30分)

休館日

毎月第1火曜日(祝日の場合はその翌日)

昼間に行くのがおすすめ

道志の湯は、露天風呂が気持ちいいので昼間に行くのがおすすめです。すぐそばに水のすごく綺麗な川が流れているので、お風呂上りに歩いてみても気持ちいいかもしれませんよ♪タオル販売や貸しバスタオルもあるので手ぶらできても大丈夫。

東京からでもそれほど遠くないので、気軽にいける温泉ではないでしょうか。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加