富士山頂からの御来光

これは、富士山の山頂から御来光の写真です。太平洋から浮かんでくる太陽がキレイでした。富士山が世界文化遺産登録されて、注目を集めているので登山客が相当増えそうです・・・混雑しそうな予感。

週末なんかは特に渋滞するほどの人、人、人の人だらけ!そんな中行くのは嫌なので、自分は時期を少しずらしていくことが多いです。もし夏の間2ヶ月間の時間があるのなら、富士山の山小屋で働いてみるものありかもしれません。天気が良ければ毎日御来光を見ることができますしね。

一般的には見ることが難しい、富士山の形に影になるというキレイな影富士(影富士の画像検索)を見れたり、雷が鳴っている時には、稲光が横に走るというのも聞いたことがあります。雷は放電現象なので外にいると髪の毛が超サイヤ人のように逆立つらしいです。危ないので止めておいたほうが良いですが・・・そんな感じに、働いていないと味わえない貴重な体験も魅力的です♪

アルバイト募集サイトで検索してみた

検索する時期により違いはありそうですが、アルバイト募集サイトのフロム・エーナビ リゾートバイト特集で少し調べてみると、7月上旬まで募集している山小屋が4件ありました。※観覧時には、すでに募集終了している可能性はあります。

  1. 富士山頂 東京屋
  2. 富士山 本八合目 江戸屋
  3. 富士山御殿場口登山道 赤岩八合館
  4. 富士山 須走口本七合目 見晴館(みはらしかん)

何処も住込みで3食付き。山開きに合わせた募集なので、6月の下旬から9月上旬の間で、20日間以上働ける方という条件があります。期間は相談に応じてくれるようですが、満期間働ける方のほうが優遇してくれそうですね。応募の時には、準備しておいたほうが良い物なども詳しく問い合わせてみると良いかと思います。

 

フロム・エーナビで「富士山」と検索すると、随時募集情報を表示してくれるはずなので試してみてください♪

富士山頂のバイトでは便所番あり

富士山の頂上にあるトイレは有料になっていて、その料金を徴収する店番ならぬ便所番がいます。その便所番はアルバイトが交代で番をしているんです。楽といえば楽ですが、ちょっと臭い・・けっこう臭いかも・・・まぁそれも経験ですね。

そういえば、山頂には冬の間に積もった雪が残っていて、それを溶かして生活用水として利用しているようです。なので予想しているよりも不便ではないかもしれませんよ♪

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加