AppHtmlブックマークレット・メーカー

App Storeのアプリを紹介するときや、iTunes Storeの音楽や映画を紹介するときには、今までリンクシェアでアフィリエイトリンクを作成していましたが、これからはAppleが運営しているPHGアフィリエイトプログラムに移行しています。

そのリンクを作成するツールとしてAppHtmlブックマークレット・メーカーが便利だったのですが、PHGに切り替わってしまってから使えなくなってしまっていたので、「iAppSmart」というツールで対応しています。

このツールも十分優秀で使いやすいものですが、AppHtmlブックマークレット・メーカーもPHGに対応してくれたのようなので、カスタマイズして利用してみようかと思います。

テンプレートのカスタマイズ方法

更新情報

AppHtml正式版をリニューアルしました♪

これからもっと良くなるようにとオープンソース化されているようです。ここでは、ブラウザから使えるAppHtmlブックマークレットメーカーを利用して、カスタマイズしてみます。

http://connect1ngdots.github.io/AppHtml/apphtml2.html

AppHtmlブックマークレット・メーカー

1、設定情報

まずは設定情報、これは必須項目になっているので変更しないとエラー表示されてしまいます。1つ目はあアプリの紹介をしたいのでiPhoneを選択。2つ目はオリジナルテンプレートを入力するので変更しなくてもOK。3つ目の項目はプレビュー表示にしておくと分かりやすくて良いかと思います。4つ目は、3件、5件、8件、10件、20件と選択できるこれは検索した時に表示される数なので、多い数を設定しておけば間違いないかも。

2、PHGアフィリエイトID(トークン)

ここにはトークンを入力します。ここで間違えてしまいそうですが、設定で表示できるアフィリエイトIDではなくトークンIDを入力すること。

AppHtmlブックマークレット・メーカー

トークンIDは、ツールで表示されるリンクの語尾6桁の半角英数です。自分の場合は「11l7qp」がトークンIDになる

まだPHGのアフィリエイトプログラムに登録をしていない場合にはこちらから

http://www.apple.com/jp/itunes/affiliates/

3、テンプレートの入力

オリジナルのテンプレートを入力します。ここには改行がないコード入力をしないとNG。

<div class="appHtmlFrame"><span class="appIcon"><a href="${url}" target="_blank" rel="nofollow"><img src="${icon100url}" width="100" height="100" class="appIconImg" style="border-radius: 20px 20px 20px 20px;-moz-border-radius: 20px 20px 20px 20px;-webkit-border-radius: 20px 20px 20px 20px;box-shadow: 1px 4px 6px 1px #999999;-moz-box-shadow: 1px 4px 6px 1px #999999;-webkit-box-shadow: 1px 4px 6px 1px #999999;margin: -5px 15px 1px 5px; float:left;" alt="${appname}"></a></span><span class="appTitle"><a href="${url}" target="_blank" rel="nofollow"> ${name}</a></span><br> <span class="appPrice">掲載時価格: ${price}</span><br> <span class="appCat">カテゴリ: ${category}</span><br> <span class="appLink"><a href="${url}" target="_blank" rel="nofollow">App Storeで詳細を見る</a></span><br style="clear: both;"></div>

表示される価格を掲載時と表示したいので、このようにしてみました。

見本はこんな感じ

${appname} Sleep Cycle alarm clock
掲載時価格: ¥200
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る

ブックマークレットを作成する

必要項目を入力したら「Bookmarkietを作成」をクリックするとブックマークレットが表示されます。ここまま実行することもできますが、PC用ブックマークをドラックアンドドロップしてブックマークツールバーに登録しておくと利用するときに便利です。

AppHtmlブックマークレット・メーカー

ちなみにそのまま実行してしまうと、設定が初期化されてしまうので、設定を保存しておくとブックマークしなくても利用しやすいです。ただ利用するたびに設定をロードしなきゃいけないので、ブックマークに登録しておくほうがおすすめ。

ブックマークレットの利用方法

ブックマークしたリンクを開くと検索画面が表示されます。ここに作成したいアプリの名前を入力

AppHtmlブックマークレット・メーカー

表示されたものでよければ、キャンセルで生成。違う場合にはOKで次を表示できます。

AppHtmlブックマークレット・メーカー

なれないと間違えてOKを押して次の検索結果を表示をしてしまうかも?ちょっと紛らわしい・・・

AppHtmlブックマークレット・メーカー

キャンセルをクリックすると、ブラウザの上部にコードが表示されます。(設定でプレビュー表示にして無いばいいには表示されない)これをコピーして貼り付ければOK!

 

もっと好きな様したいときには、こちらに予約語が記載されているので自身でカスタマイズしてみてください。

アプリの紹介が手早く出来るようになるので利用してみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加