清水坂

清水寺参道の清水坂にはおみやげ屋さんがズラリと並んでいて、ものすごい人・・・さすが京都ですね。

京都土産といえば、八つ橋や漬け物が一般的に知られているもの。生八ツ橋の試食を進めてくれるお店もたくさんあります。定員さんの話によると、店によって八つ橋の味が微妙に違うんだそうです。

今ではその種類も豊富で、焼きいもや栗、イチゴやチョコバナナなんていうのも。

生八ツ橋

いくつかのお店を見て回った結果。お土産を買って行くなら5個入りで250円の小分け包装をしている、本家西尾八ツ橋のものが良いかな。種類が豊富なので、いろんな味のものをいくつか買って行ってあげると喜んでもらえそうな気がします。

京あみ八つ橋シューはおすすめ

八つ橋シュー

おみやげ屋さんが沢山ならんでいる中、京あみというお店で八つ橋シューというのが目に入ります。1つ300円とちょっと高いものですが、こいつは食べておいて損はないかも。

八つ橋シュー

見た目はちょっと色の濃いシュークリーム。生地は少し固めで八つ橋の味がします。

八つ橋シュー

中は抹茶クリーム。程よい甘さで八つ橋の生地とよくあいます。これはおいしい!

種類は2種類

八つ橋シュー

抹茶とカスタードの2種類。どちらも1つ300円。並んで買うぐらいちょっとした人気。

おみやげには「ほろろ」

ほろろ

店内には「ほろろ」という柔らかいクッキーのようなものも売っています。試食もあったので食べてみてはいかがでしょう。八つ橋シューは美味いけどおみやげには不向きなので、こっちのほうが良いかもね。

八つ橋シューソフトもある

清水寺

八つ橋シューの生地にソフトクリームを入れた、八つ橋シューソフトも販売していました。こちらは1つ400円とちょっと高め。行った時には少し寒かったので食べませんでしたが、暑い時期にはこっちのほうが良さそうですね。

清水寺の紅葉の見頃は

DSC_0193

今回行ってきたのは、11月12日。まだ紅葉には早かったようです。ちょっと色づきだしたぐらいかな。見頃は11月中旬から12月上旬ぐらいでしょうか。

清水寺ではライトアップをしてくれる夜の特別拝観もしているので参考に

期間:2013年11月15日(金)~12月8日(日)
(成就院庭園公開は11月17日~12月8日)
時間:午後6時30分~9時30分(受付終了)
料金:拝観料/大人400円 小・中学生200円
成就院庭園/大人600円 小・中学生300円

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加