Google Playのアプリ

ドラゴンクエストⅠを遊ぶために必要なドラゴンクエストポータルアプリというのがあります。このアプリ自体は無料で、インストールしてからアプリ内でドラゴンクエストⅠを購入するという仕組みのものです。リリースしたばかりの時には無料で配信されていてせいもあり、多くの方がダウンロードしているかと思います。

そんな人気のアプリを真似て作られたものが、Google Playの類似のアイテムに表示されているので注意してください!名前は「ドラゴンクエストポータルアプリ無料ゲット」語尾に無料ゲットと付いてるだけ。アイコンはもろパクリで、青いスライムが赤いスライムベスなって攻略情報と書かれています。スクリーンショットも本家のものに、今すぐ!無料ゲットと粗く書かれているだけ。

見た目ではスクエアエニックスが提供しているアプリかと思ってしまい、安心してインストールしてしまう人もいるかもしれません。Google Playにはこういった悪質なアプリがあるのでAndroidユーザーの方は注意したほうが良いです。安易にインストールはぜずに、配信先がしっかりしているものかを確認する癖をつけておきましょう。確認方法はいくつかあるので参考にしてください。

アプリ名の下の配信先を確認する

Google PlayのアプリGoogle Playのアプリ

Google Playでアプリを表示すると、アプリ名の下にあるのが配信先名。本家スライムの方はスクエアエニックスの会社名がしっかり表示されています。スライムベスの方は会社じゃないですね、個人名でしょうか。このように違いがわかりやすい場合にはよいのですが、一文字だけ違うという場合もあるかもしれませんので注意!

デベロッパーを確認する

Google PlayのアプリGoogle Playのアプリ

下の方にスクロースしていくとデベロッパーという項目が表示されています。これは開発者のことなので、ここをみると一目瞭然。スライムの方はスクエアエニックスが運営しているウェブページがしっかり表示されています。スライムベスの方はウェブページがなく、メールアドレスもGmail。おそらく捨てアドレスでしょうね。

説明文を確認する

Google Playのアプリ

説明文も、ほぼ同じような文言になっています。詳しくみるとトラブル回避のためか、こんな表記もありました。

▼注意事項▼
※当アプリは、配信会社および関連会社とは一切関係ありません。

法律上、この一言があれば大丈夫なのだろうか??と疑ってしまう・・・

レビューは参考にしてはいけない

レビュー記事が書いてあっても、それを参考にしない方が良いです。良い評価ほど、詐欺アプリの運営側が複数のアカウントから自作自演の投稿をしている可能性が高いです。逆に悪い評価を参考にするのは良いかも。

人気アプリ便乗詐欺と呼ぼうか

Google Playのアプリ

Google Playのアプリ

Google Playのアプリ

人気アプリに便乗して、ダウンロード数を稼ごうとする同じような手口のサイトがいくつかあります。デベロッパーIDが違うものですが、アイコンだけみると作り方が同じなので同一人物である可能性が高いです。もしくは同一団体か。クオリティが低いから見つけやすいというのも特徴。精巧に作られていたら気が付かないかもしれないので、雑な作りだと逆にありがたいです。

Google Playにあるから安心とは思わない

おそらく、これらのアプリは時間とともに削除されていくかと思います。しかし次から次へとアカウントを変えて、同じような手口で増殖していったり、見分けが付かないような新たな手口のものも出てくるかもしれません。詐欺アプリの被害に合わないようにするには、アプリをインストールする前に配信先がしっかりしているかを確認してからのほうが無難です。Google Playにあるから安心とは思わないことですね。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加