2014-01-27 15.00.04

インフルエンザの予防には緑茶が良い!というのをテレビでやっていました。緑茶に含まれるカテキンに、ウィルスの繁殖を抑えてくれる作用があるそうです。飲んでもいいし、うがいしてもいい、出がらしを利用してもよいみたいです。

そんな情報を見ていてふと気がついたことが、そういえば最近ずいぶん健康だなと・・・実は夏に風邪をこじらして喉が腫れてしまい、水を飲むのすら痛いという状態になった経験があります。この時にお茶を飲むと少し痛みが和らいたので、濃いめの緑茶「お~いお茶 濃い味」を好んで飲んでいました。それ以来、このお茶が気に入ってしまい半年間毎日飲んでいる次第で、それが良いのかなぁと今になって思います。

普通のお茶と比べるとだいぶ苦いのですが、口の中がスッキリする感じがすき、食後には最適です。寝る前に飲んでも、次の日の朝に口の中の不快さがないのも良いです。殺菌効果のおかげでしょうか。苦い分カテキンの量が多く、100mlあたり80mgも入っていて、これは「お~いお茶」だと36mgなので、倍以上にもなります。インフルエンザ対策にも濃い味は良さそうです。

通販よりも近くのスーパーのほうが安いかも

液体の購入は重いので、楽天などの通販で購入するのも良いかと思います。しかし、少し調べてみると安いものはあるにはあるけれども、自分の住んでいる地域では近くのスーパーのほうが全然安いみたいです。イオン系スーパーのBIGでは、濃い味の2Lのものが一本あたり97円という激安価格。ケースでまとめ買いをしても良いですね。

濃い味の2Lはケースで売っているところは多々あるのですが、500mlをケースで売っているところは少なく、ドン・キホーテにもなかったです。バラで買っても良いのですが、できればケースのほうが持ち運びが楽。500mlをまとめ買いしたい場合にはネット通販が良いかもしれません。

Jマートにて1本あたり75円で発見

ホームセンターのJマートにて、1本75円で濃い味の500mlのペットボトルが売っていました。2ケース買っても3,600円と安かったです。2Lのほうが全然安いのですが、飲みきりできる500mlのほうが好きなので、この値段で買えるなら個人的には十分。

通販よりも近くのスーパーなどのほうが安く売っているかもしれないので、探してみるのも良いかもしれません。まとめ買いをしてインフルエンザ対策にしてみてはいかがでしょうか。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加