※イメージ

無印良品で体にフィットするソファというのが売られている。通称「人をダメするソファ」一度座ると快適すぎて動けなくなるということからこのネーミングが付けらたようです。気になる方は無印良品の店舗においてあるのに座ってみると良いでしょう。実際に座ってみるとなるほど!というぐらい心地いいです。座ってみないとこの感覚は伝わらないかも・・・

これだけ心地よいとやはり欲しくなる。値段がいくらするのか調べてみると12,600円で、カバーが3,150円と別売り。少々高い買い物になるので即決には至らず、あと大きさが少し気になる。大きいほうが座った時に包み込んでくれるスペースが多いので、より心地よくなるのはわかる。なのでこの大きさなのだろうが、家にあったらけっこう幅を取られてしまうほどだと思う。

大きさは、幅65×奥行65×高さ43cm。無印良品の店舗内だと広いので大きさは感じないかもしれないが、この大きさのものが部屋にあったら??大きな部屋に置かないのであれば、どのあたりに置くのか寸法を測ってから購入を検討したほうが無難かもしれない。

サイズの小さいテトラ型ビーズクッション

三角型ビーズクッション

無印良品のが大きく感じるなら、幅約770×奥行約490×高さ約430mmのテトラ型ビースクッションが良い。サイズだけ見るとそれほど小さく感じないが、テトラ型なので容積自体はだいぶ少ない。無印良品のは重さが8kgなのに対し、テトラ型だと1.5kgとだいぶ軽い。ソファサイズではなく、体にフィットする座椅子というべきであろうか。

小さくても快適なすわり心地

これだけ小さくなってしまうと座り心地が気になるかと思います。実際に座ってみたところ十分快適です。無印良品の体にフィットするソファを100とすると、テトラ型でも90ぐらいの印象。包み込んでくれるスペースが少なくなっている分、座り心地が劣ってしまうだろうと思っていたが、予想していたよりも劣っていない。ただ、体の大きな人だと物足りないかもしれない、女性だったら逆にこっちのほうが向いているかな。女性の一人暮らしなんかだとテトラ型の方が良さそうですね。

カラーバリエーションは5種類

  1. ビター
  2. ショコラ
  3. キャラメル
  4. ピーチ
  5. マスカット

カラーバリエーションは5種類のツートン。キャラメルとショコラの2種を買ってみました。写真で見る感じだと分からなかったが、表側の生地が多少テカっているので気持ち悪い・・・こんな艶いらない。

もっとシンプルだったら良かったのにと思う。

ビーズは極小0.5mm

三角型ビーズクッション

テトラの下側にチャックがある。開けると白いクッション、それにまた2重でチャックが付いているのでビーズが漏れ出す心配もなさそう。また外カバーは洗えるので汚しても心配ない。

三角型ビーズクッション三角型ビーズクッション

ヘタってきた場合にはここからビーズを入れ替えることも可能。別売りで詰替え用ビースというのもある。

三角型ビーズクッション

中央にある白い点、これが0.5mmの極小ビーズ。触ってみると発泡スチロールのような感じ。

取っ手も付いている

三角型ビーズクッション

上部には取っ手も付いている。重量が1.5kgと軽量なのでつる下げておくこともできる。でもつる下がっているのを考えると邪魔な大きさ。何目的の取っ手だろうか?

2個つなげると快適

三角型ビーズクッション

2つ繋げて寝っ転がってみると、かなり快適。これはヤバイ!この使い方はやめた方がいい。

「ダメにされ度」早見表のレベル6になってしまう。

こんな人には良さそう

  • 一人暮らしで部屋が狭い
  • 体が大きくない女性に
  • 座椅子の代わりに
  • 大きめのクッションがほしい人
  • 無印良品の「体にフィットするソファ」だと値段が高いという人
  • 無印良品の「体にフィットするソファ」だと大きすぎるという人

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加