2014-11-07 21.05.34

NTT東日本が提供しているフレッツ光では、光ステーションという公衆無線LANサービスを提供しています。フレッツ・スポット未契約でも1日15分×2回という制限内で無料利用ができるものです。京王百貨店の新宿店にてWi-Fiを受信したので試してみました。

フレッツ・ポータルのユーザー登録をする

無料で利用するにはフレッツポータルのユーザー登録が必要になる。とはいってもメールアドレスとパスワードを入力するだけの簡単なものです。

Wi-Fiを設定してからブラウザを開く

光ステーションの提供場所では、設定から「0000FLETS-PORTAL」というアクセスポイントが見つかるので、それを接続しSafariやChromeなんでもいいのでインターネットが閲覧できるブラウザを開く。もしくは、Japan Connected-free Wi-Fiのアプリを利用する簡単な方法もある。設定からアクセスポイント名を探す必要もなく自動で接続してくれるため手間いらず。

2014-11-07 21.05.15

Wi-Fiを設定してからブラウザを開くとFLET’S 光 Wi-Fiのページが自動で開きます。一番下のWi-Fiをタップ

2014-11-07 21.05.25

無料Wi-Fiインターネットをタップし、ご利用上の注意を確認後、その下にあるボックスにチェックを入れ次に進む。

2014-11-07 21.00.07

ユーザー登録をしていない時には、ここで登録することできる。メールアドレスとパスワードを入力すると仮登録が完了。登録したメールアドレスのURLをタップすれば登録が完了する。

光ステーションを利用してみた感想

2014-11-07 21.08.04

登録が完了するとインターネット環境が使えるようになっていた。セブンイレブンなどの7SPOTよりは速度が出ていないような気はするが、まったく問題なく使えるレベル。初回登録するのが面倒だが無料で利用できるのはかなり助かります。

光ステーションは1日15分×2回なので非常用に使う程度だろうか、7SPOTだと1日60分×3回も使えるので併用してみるとだいぶ便利になるかもしれない。提供してくれるポイントがこれからもっと増えてくれることを願いたいですね。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加