相模湖イルミリオンのイルミネーション

なばなの里のイルミネーションがすごい良いという噂を聞いたので、山梨県富士吉田市から行ける方法を探してみました。ちなみに写真は先シーズンの相模湖イルミリオン

格安ツアーで探してみた

まずは格安で行けるツアーがないか探してみましたが、山梨から出発するツアーってなかなか無いんですね・・・。ならば比較的近場の静岡県からのツアーがないか調べてみます。なばなの里は三重県なので山梨からよりも静岡からのほうが近い、東京に行くよりも時間的なロスはないはず。

クラブツーリズムのバスツアー

調べてみるとクラブツーリズムでイルミネーションツアー特集をやっていました。もちろん山梨発というのはないけれど、静岡発というのはありました。「なばなの里ウィンターイルミネーション直行便3時間滞在」が、4,980円 ~ 5,480円。これは安い!集合場所は、三島・沼津・富士インター出発のコースがあり、一番行きやすい沼津駅の出発が12:00。

沼津までは車で1時間30分もあれば行けるので、これなら条件は非常に良い。帰ってくるのが22:50予定なので、沼津駅周辺の駐車場に車を止めたとしても料金は1,000円程度で済むのではないだろうか。問題はツアーの日にち。

ツアー予定日が合えば行ける

このツアーであれば1日休みの弾丸日帰り旅行が可能。ただツアーの予定日が少なすぎるのはデメリット。また、申し込んだとしても最少人数に達しなければ催行されないというリスクも有る。少し疲れそうなツアーではあるが、日にちが合えばかなり格安で「なばなの里のイルミネーション」を見に行けるということがわかった。

個人旅行で探してみた

日にちが合えばツアーで良いが、個人で行ったらどうなのかも調べてみます。まず車で行けない距離ではないが、長距離運転はあまり好きではないので却下、となると名古屋まで新幹線か。1泊2日で新幹線も使うとなると結構な出費になる、なにか安く済む方法はないかと探してみると日本旅行の「JR+宿泊」プラン「JR+宿泊」プランというのを発見。

名古屋で1泊する

なばなの里があるのは三重県の東のほうなので、愛知県のすぐ近く。名古屋から直通バスで30分(往復1,700円)安く済ませたければ、電車とバスの往復券+なばなの里の入村券+なばなの里内で使える金券1,000円分のセット「近鉄電車&バス割引セットきっぷ」なるものが2,890円であるようです。それでも1時間はかからなそう。

名古屋から近いので、名古屋で1泊するのが良さそうです。イルミネーションは夜なので、名古屋についてからチェックインだけ先に済まして「なばなの里」に行くば良い。名古屋駅に近くのホテルを探してみると、チサイン名古屋がツインで16,300円、もちろん往復の新幹線代込み。食事はついてないけど名古屋でうまいもの食えば良いので逆に好都合。

これは安い!宿泊代込みで往復の新幹線代よりも安いってどういうこと??以前行った出雲・京都・伊勢の弾丸旅行で、名古屋から東京行きの新幹線のぞみの予約をした時は、片道で10,580円だったのに・・・

結局、山梨からいくら掛かるか

新幹線に乗るためにはまず東京駅に行く。高速バスで新宿までは片道1,700円(WEB回数券だと4枚で6,170円)、新宿から東京駅までは送られてくる新幹線の切符で往復乗れるはず。新幹線と宿泊代で16,300円、なばなの里のセット切符が2,890円。安く済ませようとすると合計一人22,275円になる。途中の食事代やおみやげ代で5,000円の予算を入れたとしても、一人28,000円でお釣りがくるという計算。

試しに日本旅行ののサイトから予約シュミレーションをしてみたところ、新幹線の予約も良い時間が取れそうだった。

東京 → 名古屋 12:33発/14:17着

名古屋 → 東京 13:42発/15:23着

この時間で取れれば、新宿行きの高速バスも余裕を持って行くことができるので安心。これなら思っていたよりもかなり安く行けそうだ。多く見積もったとしても3万円もあれば十分か。

日本旅行の「JR+宿泊」プランは良いかも

ツアーじゃなく個人で行く自由旅行なら日本旅行の「JR+宿泊」プランは、かなりお得だということがわかった。なばなの里のイルミネーションは3月31日までの予定で、評判が良いだけに土日祝日は混雑が予想される。混雑しているのは嫌なので、平日の2連休が取れたらこのプランを利用したいですね。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加