2015-10-21 18.11.15

アクションスポーツカメラは各メーカーからいろいろ出てはいるが、一番よさそうなのはやはりGoPro。欲しいけれど高くつくので正規品以外のもので安くそろえてみました。

GoPro用のアクセサリーがそのまま使えるカメラ

2015-10-21 17.17.57

「Q-camera ACX1」アクションスポーツカメラでDMMで販売しています。

DMM.makeでアクションスポーツカメラ「Q-camera ACX1」を買ってみた

価格は税込送料込みで、17,172円とGoProよりもかなり安い。しかもカメラだけでなく、防水ハウジングケースや各種マウントが付属でついていてこの値段です。GoPro用のアクセサリーはいろんなシーンに対応できるようにたくさんある。形は一緒なのでそれらがそのまま使えるというのもかなりのメリット。カメラの性能的にも十分で個人レベルの運用であれば十分。GoProのハイスペックモデルだと4K映像も撮影可能だが、そこまで画質がいいとデータが重くなるので必要ないと思う。

「Q-camera ACX1」より安い「SJCAM SJ5000」

また逆に「SJCAM SJ5000」という似たような製品もあり、もっと安く購入できるものの日本語対応や保証はない。ひとつ前のモデル「SJCAM SJ4000」は日本語にも対応しているらしい。とにかく安く購入したいのであればこれらを購入するという選択肢もあるが、不具合がある可能性もあるので慎重に検討してみてはいかがでしょう。

 

必要なもの一式GoProアクセサリーの福袋!?

2015-10-21 16.44.18

ヘルメットマウント、ヘッドマウント、チェストマウント、自撮り棒、リストマウントなどの一式が入っている福袋的なものが売っている。スノーボードで自撮りをするときに、これを買っておけばいろんな方法で撮影することができる。

360度回転式クリップマウント

2015-10-21 17.46.01

ヘッドマウントやチェストマウントがあれば事足りるかなと思って購入したのだけれど、意外とこの「360度回転式のクリップマウント」が便利そうだ。

2015-10-21 17.44.22

胸ポケットがあるウェアなら少し開けて挟み込めば、チェストマウントが必要なくなりそう。クリップのホールド力は予想以上に良いが、ウェアが柔軟に動きそうで滑っているときにブレないかが気になるところ。厚紙的なものを挟んでみたらどうだろうか??シーズンインしたら試してみたい。

360度回転調節可能手首マウント

2015-10-21 17.56.35

これもよさそうなリストマウント。360度回転式で付け替える必要がない。追い撮りも自撮りも簡単に切り替えられるうえ、撮影しないときでもそんなに邪魔にならない。ただし自撮りの場合にはリーチが身近く、映像が近くなってしまいそうなので、撮影を工夫しないといけないかもしれない。

GoPro対応の1mセルフィースティック

2015-10-21 17.07.45

福袋の中にも自撮り棒は入っていたが、こっちの方がアクションスポーツカメラとの相性がよさそうなので購入してみた。福袋の自撮り棒より1mと少し短いもののグリップがしっかりしていて持ちやすそう。

2015-10-21 17.38.55

一番の使い勝手はGoPro用のマウントがそのままつけられること。余計なものをつけずに付け替えられると、重量がその分重くならないというメリットがある。防水ハウジングケースにつけておくのも一番小さいシンプルなもの(名称が分からない)にしておけば、このセルフィースティックだけでなくほとんどの取り付けが可能になる。

25,000円以下で本格的な撮影ができる

GoProの正規品を購入するよりもかなり安くそろえることができた。「Q-camera ACX1」が17,000円、アクセサリーセットが3,600円、セルフィースティックが3,000円、それと32GBのmicroSDカードを1,000円ちょっとで購入して、合計でで25,000円以下で済んだ。実際にはポイントを利用できたのもっと安い。アクセサリーが揃ったことによりいろんな撮影方法が試せるようになった。おかげでシーズンインが楽しみです。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加