2015-11-16 13.50.50

スノーボード用の靴下はいろいろ販売されているが、ただ分厚いだけのものが多い。機能性のよいものもあるがかなり高額になってしまう。モンベルのスノースポーツソックスなら値段もそこそこで機能性も十分なのでおすすめです。

着圧機能付き高機能ソックス

2015-11-16 13.51.04

モンベルでは登山用や雪山用などいろいろな種類の靴下が販売されているが、スノーボード用に適してるのがスノースポーツで、着圧機能付き高機能ソックスと記載があるもの。機能性の靴下にしては、2,200円とそれほど高くはなく、コストパフォーマンスはかなり良いと思う。

フィット感のよい左右非対称

2015-11-16 13.52.43

モンベルのスノースポーツソックスは、普通の左右非対称ソックスとは違い面白い形をしている。立体成型になっていて、左右それぞれの足に合わせた形状になっているため快適なフィット感が得られるという。

2015-11-16 13.53.43

左足だけひっくり返してみるとかかと部分が膨らんでいる。通常の靴下はL字型になるものだが、これはT字型になる。

2015-11-16 13.54.49

この写真だと、つま先部分も持ち上げているようにしてみた。ソール部分も足の形になっていてフィット感は良い。

2015-11-16 13.57.21

実際に履いてみたところ、履き心地も良くクッション性も良い。全部が厚めの靴下というわけではなく、部分的に厚さがありクッション性がある。先日買ったブーツが少し大きめのサイズだったので、程よく厚めでちょうどよさそうだ。男女兼用のM(24-26)サイズを購入してみたが丈はかなり長め。自分の足が短いせいかもしれないが、膝の皿までくる。

スノースポーツソックスの7つの機能

2015-11-16 13.51.43

  • 立体成型:快適なフィット感が得られる、左右それぞれの足に合わせた形状に成形。
  • テーパードデザイン:足首からふくらはぎの形状に沿ったデザインでずり下がりを防止する。
  • カーフサポート:伸縮率を段階的に高め、ふくらはぎを下から持ち上げるように適圧でサポート。
  • 優れた通気性:足の甲面はメッシュ地で通気性が高く、蒸れの少ない快適な履き心地を持続。
  • アーチサポート:土踏まずを下から支え、スムーズな足運びをサポート 。
  • 前傾パターン:スキーなどの前傾姿勢時に快適にフィットするパターンを採用。
  • 優れたクッション性:荷重・負担がかかるポイントを高密度にし、高いクッション性を実現。

素材はメリノウール

ソックスの素材は、肌触りが良く暖かいメリノウール。優れた保湿性を持ちながらも、ウール特有のチクチク感がないのが特徴。発汗時にも、その量に応じて湿度を調節してくれるので、常に靴の中を快適な状態に保ってくれるようです。履いてみた感じでも暖かく感じ、気温の低い時でもある程度は快適に保ってくれそうな気がします。

サイズとカラーの種類

正式な商品名は、メリノウール サポーテック スノースポーツ ソックス。サイズは、S(22~24cm)、M(24~26cm)、L(26~28cm)の3種類。カラーは、チャコールグレー(CHGY)/ ネイビー(NV)の2種類のみ。価格は2,200円+税となり、機能性ソックスにしては安い。機能性やコスト面を見ても、スノーボードメーカーの靴下を買うより良いと思うので試してみてはいかがでしょう。

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加