経験したことや感想など、実体験をもとにしたブログ
ブログ

スマートフォン

TONEモバイルの500kpbs〜600kpbsという通信速度で何ができるか

TSUTAYAのスマホ TONEモバイルでは、料金が安い代わりに通常500kpbs〜600kpbsの通信速度しか出ない。しかしこの速度でもほとんどのことができるので、十分という人も多いと思う。 500kpbs〜600kp …

TONEモバイルの104検索を使ってみたら簡単でけっこう便利だった

TSUTAYAのスマホ「TONEモバイル」では、104検索という便利な機能がある。面倒な入力をする必要なく104と電話を掛けるようにするだけで、今いる場所から近くのお店などを簡単に検索することができてしまう。 104で検 …

TSUTAYAのスマホ「TONE m15」のカメラ機能を試してみた

TSUTAYAのスマホ「TONE m15」のカメラにはいろんな機能があるようなので試してみました。他のスマホにはないオリジナルの撮影モードがあるようです。 1300万画素のカメラ 通常モードの標準(4:3)で撮影した富士 …

TSUTAYAのスマホ「TONE m15」でポケモンGOをやってみた

TSUTAYAのスマホ「TONE m15」でポケモンGOができるかやってみました。ジャイロセンサーも搭載していて、位置情報も問題ない、かなり快適に遊べそうです。 ジャイロセンサー搭載でAR機能に対応 まず気になったのがA …

電池持ちがすごい!Priori3Sはハードな使い方でもタフな格安スマホだ

12,800円と激安特価で購入できたPriori3S LTEが届いた。箱はPriori3と同じ大きさでデザインも似ている。 Priori3Sを開封してみた 背面カバーが入っている薄い方の箱と、本体が入っている箱との2層式 …

Priori3S LTEが激安!12,800円って「S」なのにホントにいいの?

イ―トレンドオンラインショップでMIYABI雅が安く売っているから買おうか悩んでいたら、Priori3S LTEが12,800円というのを見つけてしまった。これは迷わず即買いだ! 大容量バッテリーの「S」の方です 初めP …

イオシスでFOMAのSIMが使えるスマートフォンを探してみる

ガラケーに入っているFOMAのSIMが使えるスマートフォンを探している。イオシスのオンラインショップに、対応機種がいくつかあったので購入してみることにした。 FOMAのSIMが使えるスマホを探す目的 目的は@docomo …

FREETEL純正のREI用フレキシブル(クリア)ケースを試したみた

SAMURAI「REI麗」は薄くて軽いしデザインも好き。しかし、裸のまま使っていると落としそうなのでFREETEL純正のフレキシブル(クリア)ケースを買ってみました。 フレキシブルケースの特徴 フレキシブルケースは簡単に …

「HUAWEI P9 lite」対応のスマホケースなどアクセサリーまとめ

  SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」が6月17日(金曜)に発売されます。「HUAWEI P8 lite」のケース選びの時には失敗したので、どんなのがあるか予めまとめてみました。 シンプルなTP …

快適?SAMURAI「REI麗」の指紋認証はどんなものか試してみた

初期設定の時にスルーしていた指紋認証を設定してみます。簡単に登録できるのに感度も良く快適に利用できそうだ。 指紋認証はセキュリティから 初期設定の時にスマートフォンの保護をスキップしても、指紋認証の登録は設定のセキュリテ …

Page 2 / 4123»
  • facebook
  • twitter
日本アフィリエイト協議会
カスタム検索
Copyright © あきらWeb All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor for SOGOBU Theme by Vektor,Inc. technology.