【定期便限定】ネスレ ウェルネスラテ アミノエナジー入りを試してみた

ネスレ ウェルネスラテ アミノエナジー入り

健康・美容をサポートするプラス成分入りのミルクカプセル「ネスレ ウェルネスラテ」のアミノエナジー配合を飲んでみた。ほのかに甘みがあるだけで癖はなく、そのままでもコーヒーと混ぜても美味しく飲めそうだ。

スポンサーリンク

定期便でしか買えない健康志向カプセル

ドルチェグストで専用で使えるカプセルに、ポリフェノール豊富な抹茶に栄養成分が加わった「ネスレ ウェルネス抹茶」と健康・美容をサポートするプラス成分入りのミルクカプセル「ネスレ ウェルネスラテ」がある。これらはFANCLと共同開発された健康志向のカプセルで、定期便でしか購入できない。定期便ではコーヒーなどと一緒に頼むことができ、マシンが無料で使えたり割引があったりとメリットは多い。自分の場合も、もう2年以上も定期便を継続しているヘビーユーザーになる。ネスレの定期便は融通が利くのでおすすめ。

ネスカフェ ドルチェ グストのカプセル定期便を頼んでみたところ、意外と調子が良いことに気が付きました。配送がガチガチに決められているわけ...

ウェルネスラテ アミノエナジー配合

ウェルネスラテ アミノエナジー配合

ネスレ ウェルネスラテ アミノエナジー配合を開けてみると、コーヒーのカプセルとは違い、白一色のシンプルな設計で商品名と賞味期限の記載があった。カプセルの数は、1箱で15杯入り。

ウェルネスラテ アミノエナジー配合はメモリ3

おすすめの抽出は3メモリ(80ml)と少量になる。抽出時は跳ねやすいので注意。

ウェルネスラテ アミノエナジー配合の泡立ち

見た目は泡立ちの良いミルク。香りは少し甘みが香るクリープのような感じ。そのまま飲んでみるとほのかに甘いホットミルクのようで普通の味。栄養成分が配合されているからといって変な味はしない。

ウェルネスラテ アミノエナジー配合とルンゴブレンド

ネスレ ウェルネスラテ アミノエナジー配合を入れた後に、レギュラーブレンド(ルンゴ)を淹れてみた。ルンゴの場合は4メモリ(120ml)で、合計200ml以上のカップがあればよい。

ウェルネスラテ アミノエナジー配合のカフェラテ

後から淹れただけで混ぜなくてしっかり泡立ちのあるカフェラテが出来上がった。飲んでみるミルクの甘みが少しだけ強いカフェラテといった感じ。この後に宇治抹茶でも試してみたら、見た目もきれいな抹茶ラテが出来上がった。個人的には、普段コーヒーをブラックでしか飲まないので、抹茶ラテのほうがおいしく感じた。

ウェルネスラテ アミノエナジー配合の栄養成分

ウェルネスラテ アミノエナジー配合の栄養成分

栄養成分 1カプセル
(14.6g)当たり
摂取目安に対する%
熱量 71kcal 3%
タンパク質 6.6g 8%
脂質 3.1g 5%
-飽和脂肪酸 2.1g 13%
炭水化物 4.2g 1%
-糖類 4.2g
食塩相当量 0.05-0.12g 1-2%

シトルリン2400㎎、分岐鎖アミノ酸(BCAA)1000mg(ロイシン500mg、バリン300mg、イソロイシン200mg)/1カプセル(14.6g)当たり

シトルリンには、運動パフォーマンスを向上させたり、血流を良くさせたりする効果があるようで、運動前に摂取すると効果的かも。また休憩時やおやすみ前にもおすすめらしい。

ウェルネス商品の種類

健康・美容をサポートするプラス成分入りのミルクカプセル「ネスレ ウェルネスラテ」は3種類。

  • ウェルネスラテ「HTCコラーゲン」入り
  • ウェルネスラテ「アミノエナジー」入り
  • ウェルネスラテ「食物繊維」入り

ポリフェノール豊富な抹茶に栄養成分が加わった「ネスレ ウェルネス抹茶」は8種類。

  • ウェルネス抹茶「カロリミット」
  • ウェルネス抹茶「ブルー」
  • ウェルネス抹茶「グリーン」
  • ウェルネス抹茶「レッド」
  • ウェルネス抹茶「イエロー」
  • ウェルネス抹茶 「グルコサミン プラス」
  • ウェルネス抹茶 「イチョウ葉エキス&MCT プラス」
  • ウェルネス抹茶 「植物ステロール プラス」

ビタミン・ミネラルの種類と配合量は、商品によって異なります。

特別なウェルネス抹茶ラテ

ウェルネスラテにウェルネス抹茶をミックスして、特別なウェルネス抹茶ラテとしても楽しめるようだ。

ネスレ ウェルネス アンバサダーの家庭用もある

ネスカフェ アンバサダーは職場用になるため、個人での申し込みはできない。しかし、ネスレ ウェルネス アンバサダーの場合だと、家庭用で申し込むこともできる。ただし、ウェルネス商品(ウェルネスラテもしくはウェルネス抹茶)を1箱以上、専用定期便で購入するという条件はある。条件はゆるいので負担はなさそうだし、定期便の自由度も高いので試してみてはいかがでしょう。

ネスカフェ ドルチェ グストのカプセル定期便を頼んでみたところ、意外と調子が良いことに気が付きました。配送がガチガチに決められているわけ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク