HP ENVY 13 x360 コスパ抜群!初めてのコンバーチブルにおすすめ

HP ENVY x360 13-ag0000は、コストパフォーマンスに優れた360度回転する2in1パソコン。価格は高くないので、初めてコンバーチブルタイプを使う人にもおすすめ。

スポンサーリンク

HP ENVY 13 x360 スペック

モデルベーシックモデル
13-ag0008AU
OSWindows 10 Home (64bit)
CPUAMD Ryzen™ 3 2300U
ディスプレイ 13.3インチ・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ(1920×1080 / 最大1677万色)
メモリ4GB
グラフィックスRadeon™ Vega 6 Graphics
オプティカルドライブ
なし
ストレージ256GB SSD (PCIe NVMe M.2)
キーボードバックライトキーボード (日本語配列)
無線LANIEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
セキュリティWindows Hello 対応(顔認証)
サイズ306×215×15.0(最薄部)- 16.0(最厚部)mm
質量1.31kg
バッテリ駆動時間約 11 時間
インターフェイスUSB Type-C™ 3.1 Gen2×1(電源オフUSBチャージ機能対応)、USB3.1 Gen1×2(うち1ポートは電源オフUSBチャージ機能対応)、ヘッドフォン出力/マイク入力コンボポート×1

メモリは8GBに拡張可能。より性能の高いAMD Ryzen™ 5 2500Uを搭載した、スタンダードモデルとパフォーマンスモデルもあります。

HP ENVY 13 x360 外観レビュー

天板カラーは、ダークアッシュブラックのみ。

底面には、背面側に吸気口と、前側の両端にスピーカーが搭載されている。

ノートブックモードにしたときの見た目は、13.3インチの薄型ノートPC。ベゼルの幅は狭く、顔認証に対応したIRカメラも搭載。

右側面に、音量ボタン、USB Type-C™ 3.1 Gen2(電源オフUSBチャージ機能対応)、USB 3.1 Gen1(電源オフUSBチャージ機能対応)、電源コネクター。

左側面には、USB 3.1 Gen1、ヘッドフォン出力/ マイク入力コンボポート、電源ボタン、microSDカードスロット。

スタンドモードにした状態。

テントモードにした状態。

タブレットモードにして縦にした状態。キーボードを少し開いて自立させようとしたところ、側面にある音量ボタンを押してしまった。反対側だと電源ボタンを押してしまうので注意。

キーピッチは約19.0×18.7mm、キーストロークは約1.3mmで浅めだけれど、打鍵感は悪くない。バックライトはオンオフの1段階。

ACアダプタの電源コードは少し太め。

AMD最新世代APU 「Raven Ridge」搭載

AMDの APU(accelerated processing unit) は、CPUとGPUを1つのチップに集積した統合型プロセッサのことを言います。CPU性能はインテル i3-8130Uプロセッサよりも高く、GPU性能はインテル UHD 620グラフィックスと比較してもパフォーマンスが優れているようです。

一般的なCPUのシェアはインテル製が多いけれど、最近ではAMD製にじわじわ押されてきているといいます。GPU内蔵モデルとしてはグラフィックス性能が高いため、コスト面でも優れているのが理由かもしれません。AMDの認知度が低いせいか、大丈夫なのかと心配の声もあるようです。しかし、パフォーマンスは良いため満足度は高いみたいです

HP ENVY 13 x360 のおすすめポイント

HP ENVY 13 x360は、性能面でもデザイン面でも優れているのに、価格が安くコストパフォーマンスが高いのが特徴です。個人的にはキーボード上のスピーカーと、裏側の両サイドにもスピーカーを搭載したクアッドスピーカーもおすすめポイント。

コンバーチブルタイプを初めて使うなら、HP ENVY 13 x360にしておけば満足度は高いかと思います。実際に販売開始4日で品切れになるほど人気があったようで、これからも売れ続けるコンバーチブルPCになりそうです。

バッテリーの持ちが心配

使ってみて唯一残念だったのが、バッテリーの持ちが思っていたよりも良くないこと。バッテリー残量が80%ぐらいから2時間弱の映画を再生してみたところ、残り20%まで減ってしまいました。持ち運んで使うことが多いなら、ACアダプタも持っていかないと不安になりそうです。長時間駆動を求めるなら HP Spectre x360 13 のスタンダードモデルを検討した方が良さそう。

HP Spectre x360 13 パフォーマンスモデルは最高の2in1コンバーチブル
HP Spectre x360 13 パフォーマンスモデルは、4Kタッチ対応ディスプレイを搭載した最高級の2in1コンバーチブルパソコン。音響の臨場感も抜群で映像コンテンツを楽しみたい人には特におすすめ。 HP Spectre x...

おすすめはスタンダードモデル

HP ENVY 13 x360 はベーシックモデルでも十分使える性能だけれど、価格差がそんなにないため予算があるならスタンダードモデルの方がおすすめです。また、長く使うことを想定しているならパフォーマンスモデルを選択するのもありかと思います。価格は、オンラインストアを確認してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました