OPPO A5 2020 どこが一番安く買えるか比較してみた

OPPO A5 2020 は、5000mAhの大容量バッテリーに4眼カメラを搭載したSIMフリースマホ。どこが一番安く買えるか比較してみました。

スポンサーリンク

OPPO A5 2020 スマホセット価格

MVNO価格備考
OCN モバイル ONE6,800円~
税込価格7,480円
発売記念特価セール14,800円
対象オプション同時加入で最大8,000円OFF
IIJmio24,800円分割払い1,050円×24回
合計25,200円
エキサイトモバイル26,800円分割払い1,132円+1,116円×23回
合計26,800円
LINEモバイル26,800円分割払い1,190円×24回
合計28,560円
UQモバイル19,800円分割払い825円×24回
合計19,800円
最大6,000円のキャッシュバック

OCNモバイルONEが発売記念特価セールで一番安く購入できます。分割払いには対応していないですが、クレジットカードの分割払いで支払うことは可能。期間は11月18日の11:00までとなり、それ以降の端末価格は19,000円。セール期間が過ぎても一番安く購入できそうです。

それと、UQモバイルでも販売価格が安く設定されているのも魅力。OCNモバイルONEの「他社からの乗り換え(MNP)で5,000円OFF! 対象オプション同時加入で最大3,000円OFF!」という割引を適応しないのであれば、UQモバイルの方がおすすめかもしれない。購入金額は少しだけ高くなるけど、通信速度を気にする人なら特にUQモバイルにしておいた方が無難でしょう。

OPPO A5 2020 端末のみ購入

Amazon、楽天市場、Yahooショッピングなどで端末のみの購入もできます。価格は29,480円(税込)となり、付与されるポイント次第でもっと安く購入できそうです。少し先に販売していた「 OPPO Reno A は人気がありすぎて品薄状態が続いていますが、OPPO A5 2020 なら大丈夫そうです。楽天スーパーセールなどポイント還元率が高い時を狙って購入するのが良さそう。

また、家電量販店での取り扱いもしています。ビックカメラ.comでも、価格は29,480円(税込)でした。同じ価格なので、ポイントが貯まっているところで買うのが良いでしょう。

OPPO Reno A とOPPO A5 2020 の違い

OPPO Reno A と OPPO A5 2020 の大きな違いは、おサイフケータイに対応しているかということ。増税後のキャッシュレス還元で、おサイフケータイが注目されている後押しもあり、OPPO Reno A は爆発的に売れています。そんなおサイフケータイの機能が要らないのであれば、価格の安い OPPO A5 2020 の方がコストパフォーマンスは高いでしょう。

その他も、OPPO Reno Aと比較すると、防水対応ではなくCPU性能が少しだけ劣ることぐらい。逆に勝っているところもあり、大容量バッテリーや広角カメラで撮影出来たりと、使い勝手は良いかもしれない。

ゲーム用のセカンドスマホとしてもあり

OPPO A5 2020 は価格が高くないため、ゲーム用セカンドスマホとして購入するのも良いと思います。ポケモンGOやドラクエウォークなどで遊ぶなら、大容量バッテリーを搭載しているスマホは魅力。また、ゲームスペース機能のAFK再生を使うことで画面を暗くできるため、ドラクエウォークのwalkモード時にも最適。普段はiPhoneを使っているという人も、ゲーム用のAndroidとしての購入も良さそう。

まだ発売したばかりなので価格の安いところは少ないけれど、半年後ぐらいから値下がりするような気がします。前モデルの OPPO AX7 は、スマホセットなどでも格安で販売されていたので、今後期待できそう。急ぎで必要でなければ少し待ってみても良いかも。

乗り換えるならUQモバイル

発売記念特価セールで一番安いのはOCNモバイルONEですが、乗り換えを検討しているなら、次に安いUQモバイルの方がおすすめ。通信速度の速さも評判が良く、少しぐらい高くても満足度は高いかと思います。また2台目以降は安くなり、家族でまとめてもお得なので検討してみるのも良さそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました