OPPO A5 2020対応のケース/カバーや保護フィルムまとめ

OPPO A5 2020対応のケースや保護フィルムをまとめてみました。付属のクリアケースは、厚みがありすぎるので違うケースの方がおすすめ。

スポンサーリンク

OPPO A5 2020が安く買えるところ

OPPO A5 2020は、Amazon、楽天市場、Yahooショッピングや家電量販店などで多く取り扱われています。発売されたばかりですが、すでに値引きがされているので楽天市場をチェックしておくと良いかも。前モデルのOPPO AX7は、かなり安くなっているので、同じようにもっと安くなることが予想されます。

乗り換えを検討しているなら、UQモバイルのスマホセットがおすすめ。

OPPO A5 2020 クリアケース

四隅が強化されているクリアケース。落下時の衝撃を軽減してくれる仕様のため、落としやすい人には良いかも。

OPPO A5 2020 ハードケース

カード収納が2つもあるレザータイプのハードケース。これなら、交通系や電子マネー、クレジットカードも組み合わせられるので、おサイフケータイに対応していなくてもキャッシュレス化できそうだ。カラーは、ブラック、レッド、イエロー、ブラウン、ブルー、グリーンの6色あり、バリエーションも豊富。

OPPO A5 2020 スリムケース

カメラレンズもしっかり保護できるスリムケース。OPPO A5 2020の凸ったカメラ部分を強化したデザインは特徴的。これにより端末下部は、しっかりスリムに仕上がっている。カラーは、ブラック、ブルー、レッド、ブラウンの4色。スリムケースを選ぶときは、カメラまでしっかり保護できているか注意したいところ。

OPPO A5 2020 バンパーカバー

マグネット式のアルミバンパー。背面は強化ガラスとなっていて、カメラまでしっかり保護されるかが気になるところ。カラーは、ブラック、レッド、ブルー、シルバーの4色展開。

OPPO A5 2020 耐衝撃ケース

いかにも衝撃を吸収してくれそうな耐衝撃ケース。カラーバリエーションは豊富で、ブルー、ゴールド、シルバー、ブラック、レッド、ネイビー、グレーの7色展開。もともと大きい OPPO A5 2020 が、さらにゴツくなってしまうので、あまり需要はなさそうな気もするけど・・・

OPPO A5 2020 リング付きケース

カメラレンズ保護も考えて作られているリング付きケース。リングは、360度回転するスタンド機能に車載ホルダーにも対応。カラーは、ブラック、ブルー、レッド、ブラウン、グレーの5色。

OPPO A5 2020 手帳型ケース

シンプルな手帳型ケース。カードポケットが3つ、お札も入るフリーポケットが1つ、スタンド機能が搭載。カラーは、ブラック、ブルー、レッド、ブラウンの4色。

OPPO A5 2020 スキンシール

端末のデザインをオリジナルに変えられるスキンシール。人とは違ったデザインを楽しみたいときには良さそう。種類も豊富で、11パターンが用意されている。

  • カーボン調:ブラック・シルバー・ホワイト
  • グロス:メタリックブルー・メタリックレッド・メタリックゴールド
  • サテン:ホワイトアルミ・パールホワイト
  • マット:ミリタリーグリーン・グレーアルミ
  • 木目調:マボカニー

OPPO A5 2020 カメラレンズ保護フィルム

カメラレンズ用のガラス保護フィルム。凸ったカメラ部分を、ガラスフィルムで保護してあげれば、デザインだけでケースを選んでも良さそう。

OPPO A5 2020 高光沢液晶保護フィルム

表面硬度9Hの高硬度・高光沢液晶保護フィルム。初めから張られている液晶保護フィルムを張り替えるなら、高硬度タイプの方が傷がつきにくくおすすめ。

OPPO A5 2020 反射防止液晶保護フィルム

表面硬度9Hの高硬度・反射低減液晶保護フィルム。指すべりが良いため、ゲームをよくやる人には、高光沢タイプのものよりおすすめ。

OPPO A5 2020 全画面保護ガラスフィルム

全画面保護タイプの強化ガラスフィルム。表面強度9H、2.5ラウンドエッジ仕様、快適なタッチ感、透過率96%、指紋防止、飛散防止、気泡防止という機能性。ふちがブラックだけでなくクリアも用意されている。

OPPO A5 2020 ブルーライトカットフィルム

表面硬度9Hの高硬度ブルーライトカットフィルム。端末設定でブルーライトを軽減できる夜間シールドが搭載されているけれど、物理的に防ぎたい人のためのブルーライトカット保護フィルム。

OPPO A5 2020をおサイフケータイ化

いろいろと余裕のスマホというキャッチコピーで注目されているOPPO Reno Aですが、品薄状態が続くほど爆発的に売れています。これは、おサイフケータイ対応スマホということもあり、消費税増税のキャッシュレス還元の時期と重なったことで後押しされたのだと思います。

端末的なコストパフォーマンスは、OPPO A5 2020の方が高いので、カードが入るケースでおサイフケータイ化してみてはいかがでしょう。ハードケースで紹介したレザータイプは良さそうです。少し重たくなるけれど、バッテリー持ち、カメラ性能など機能面では、OPPO A5 2020の方がおすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました