iPhone SE(第3世代)価格比較!安く購入できるところは?

2022年3月発売の新型iPhone SE(第3世代)の価格を調べてみました。安く購入できるところはどこか機種変更を検討している人は参考に。

スポンサーリンク

iPhone SE(第3世代)キャリア比較

64GB128GB256GB
楽天モバイル57,800円63,800円76,800円
docomo
MNP
65,230円
43,230円
75,097円
53,097円
94,248円
72,248円
au
MNP
65,335円
43,335円
75,190円
53,190円
93,720円
71,720円
ソフトバンク67,680円74,880円90,000円
UQモバイル
MNP
65,335円
43,335円
75,190円
53,190円
93,720円
71,720円
Y!mobile(ワイモバイル)
新規・MNP
67,680円
46,080円
74,880円
53,280円
90,000円
68,400円

新規契約で一番安いところはY!mobile(ワイモバイル)。他社からの乗り換えの場合は、20,000ポイント以上の還元を考えると実質負担額が少なくなるのは楽天モバイル。6か月間の期間限定ポイントのため、しっかり使い切れるなら一番お得。

返却プログラム

64GB128GB256GB
楽天モバイル28,896円31,896円38,400円
docomo
MNP
33,310円
11,310円
36,840円
16,257円
47,688円
25,688円
au
MNP
23,615円
12,615円
28,790円
17,790円
38,680円
27,680円
ソフトバンク33,840円37,440円45,000円

新規で返却プログラムを利用した場合はauが一番安い。乗り換えの場合は、最大35,000ポイント還元してくれる楽天モバイル(契約者本人の楽天カード必須)が実質負担額は少ない。返却時の事務手数料3,300円を考えても64GBだと金額的にはプラスになる。ただし、6か月間の期間限定ポイントを使いきれるかどうかをしっかりシュミレーションしておくこと。ちなみに期間限定ポイントでも毎月の支払いに充てることもできます。

※ソフトバンクの場合、メリハリ無制限の加入で21,600円割引となるオンライン限定のWeb割はあります。

iPhone SE(第3世代)端末のみ

  • 64GB:57,800円
  • 128GB:63,800円
  • 256GB:76,800円

Apple公式サイトから購入するなら、リーベイツを経由して購入すると楽天ポイントがたまります。

AmazonでもiPhone購入できるようになりました。希望の容量やカラーが表示されないときは、一時的に在庫切れとなっているのだと思います。楽天モバイル公式 楽天市場店では、回線契約なしの単品購入も可能です。楽天スーパーセールの時など、ポイント還元率の高いときは狙い目だけど在庫がなくなる恐れもある。

64GB128GB256GB
ビックカメラ.com57,800円63,800円76,800円
ノジマオンライン57,800円63,800円76,800円

どちらもポイント1%還元のみで安くはない。

iPhone SE(第2世代)と比較

iPhone SE2iPhone SE3
BionicチップA13A15
5G対応
ビデオ再生
オーディオ再生
最大13時間
最大40時間
最大15時間
最大50時間
重量148g144g
カメラDeep Fusion
フォトグラフスタイル
インカメラもスローモーションに対応

iPhone SE(第2世代)との主な違いはこれくらい。サイズは一緒で4gほど軽くなっています。A13 Bionicより最大1.2倍速いグラフィックス性能を発揮するようですが、ほとんどの人がそこまでの性能は必要としない。デザインなど大きく変わっていないため無理して新型iPhoneに買い替えるほどではないとおもいます。5Gがなくても困らないし。

iPhone SE(第2世代)なら、イオシスなどで中古の未使用品を買った方が良いような気がする。

iPhone SE(第3世代)ケースや保護フィルム

iPhone SE(第2世代)とデザイン変更はないため同じものが使えるはずです。

充電器は付属しない

付属品は、USB-C – LightningケーブルのみでACアダプタはついていない。20W以上の充電器を買うか、ワイヤレス充電器を購入しても良いかも。

コメント

タイトルとURLをコピーしました