「HUAWEI P9 lite」対応のスマホケースなどアクセサリーまとめ

スクリーンショット_061516_040152_PM

 

SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」が6月17日(金曜)に発売されます。「HUAWEI P8 lite」のケース選びの時には失敗したので、どんなのがあるか予めまとめてみました。

スポンサーリンク

シンプルなTPUクリアソフトケース

液晶フィルムが2枚付いたクリアソフトケース。microUSB充電端子とイヤホンジャックの部分はキャップ式で、ゴミが詰まらないようになっている。充電するときに毎回邪魔だと思うなら切ってしまえばいいだけなのであって損はしないダストキャップ。フィルム付きで価格も安く、気に入ってケースが見つかるまでこれでもいいかも。

色味の付いたクリアカバー

クリアケースは使っていると汚れが目立ってくるので、少し色がついていた方が良いという人なら、グレーとライトブラウンがある。イヤホンジャック部分は空いているが、microUSB充電端子はキャップ式になっている。シンプルな割に安くはない気がする。

衝撃に強いシリコンクリアカバー

TPU素材よりも衝撃に強いシリコン製カバー。正確な材質はシリコンをもとに作られる、シリコーンという人工化合物になるようだ。薄型なのでそこまでの衝撃吸収は期待できないかも。カラーは、クリア、グレー、ブルー、ピンクの4種類。

メッキバンパーの付いたクリア背面カバー

背面はクリアカバーで縁にメッキ加工が施されている、ちょっとおしゃれな超軽量スリムカバー。クリアケースだといかにもケース感が出てしまいがちだが、これなら側面のバンパーをつけているような感じになる。カラーはシルバー、ローズ、ゴールドの3種類。

カラーが選べるな背面カバー

5種類のカラーが選べるシンプルな背面カバー。自分の持っている「HUAWEI P8 lite」には、メーカーは違うが、これと同じようなワインレッドをつけている。マットな質感で手触りも良く、シャア専用のような赤いボディになるので気に入っている。。「HUAWEI P9 lite」のデザインが気に入らない人はこういうのも良いと思う。カラーは、ブラック、ホワイト、ピンク、ブルー、ワインの5種類。ブルーも良さげ。

高級感あるアルミバンパーカバーフレーム

航空宇宙アルミを使用したバンパーフレーム。「HUAWEI P9 lite」のスリムさを維持しつつ保護してくれる、スタイリッシュなケースとなる。カラーも豊富にあり、グレー、ゴールド、シルバー、ブラック、レッド、ローズゴールドの6種類。ただし写真はP9を使っていて、イヤホンジャックの位置が違うのが気になる。P9とP9 liteではサイズも微妙に違うし、イヤホンジャックの位置も違うようなので、購入前に確認した方が良さそうだ。

鏡面の背面カバー付きアルミバンパーケース

アルミバンパーに鏡面の背面カバーが付いたケースで、背面までしっかり保護できる。バンパータイプにしては価格も安く、試してみても良いかも。ただしこれも写真が「HUAWEI P8 lite」を使っているのが気になる。

まるでiPhoneのようになるアルミバンパー

ポップな感じで見た目が全然かわる、背面カバー付きアルミバンパー。「HUAWEI P9 lite」はデザインがシンプルすぎるので、このケースは非常に高評価。付けるとiPhoneぽくなり、カラフルなものだと女性が好みそう。カラーは、ゴールド、ピンク、シルバー、ブラック、ブルーの5種類。価格も高くないから、ナンバーワンの候補になる。「HUAWEI P9 lite」のイメージが全く変わるかもしれないケースだ。買うならカラーはブルーかな。

タフで頑丈な2重構造の耐衝撃ケース

なんだかモビルスーツっぽい見た目でゴツク見えるが、実はスリムで装着しても0.2㎜しか変わらない。衝撃対策だけでなく見て目でインパクトが与えられる。カラー選べる5種類、ブルー、シルバー、ゴールド、グレー、レッド。こんなの持ってたら、ちょっと強そうに見える。

カバーのまま電話ができる手帳型ケース

 

余計なものがない窓付きのレザーケース。カードポケットなどもなくとてもシンプル。カバーを開けなくてもそのまま電話に出ることができるのが特徴。カラーはブラック、ブルー、ゴールド、レッドの4種類。商品ページからでは背面がどうなっているのかが分からない。指紋認証のボタンは押せるのだろうか。

カラフルなスリム手帳レザーケース

 

シンプルでカラフルな手帳型レザーケース。カードポケットはないスリムタイプ。購入できるカラーは、ブルー、ローズレッド、ゴールド、グレー、グリーン、ピンクの6種類。ブラックはなさそう。

質感のよさそうなカラフル手帳レザーケース

カラフルだけど質感が良さそうな手帳型レザーケース。はめ込み式で脱着も簡単、カードポケットも2つあり、お札を入れられそうな収納もあり使いやすそう。カラーは、ブルー、ゴールド、パープル、ブラックの4種類。

透明なポケットがある手帳レザーケース

中の見える透明なカードポケットがある手帳型レザーケース。透明ポケットがあると、提示が必要な社員証を入れておくなど使い道が広がりそうだ。カラーは、レッド、ローズ、ブルー、グリーン、ブラウン、ブラックの6種類。一番実用的な手帳型ケースかもしれない。

カード収納が便利な財布型レザーケース

クレジットカードサイズのポケットが3つと、大きなポケットが付いた財布型レザーケース。デザインはシンプルでシックなカラーバリエーション。カラーはブラック、イエロー、ダークブルー、ブラウン、レッド、グリーンの6種類。

手触りのよさそうな手帳型ケース

デザイン性が良くおしゃれな手帳型ケース。手触りのよさそうな材質がうかがえる。しかし、カードポケットの有無や、はめ込み式か粘着式かなど、内側がどうなっているのか見た目の情報ない。材質にPU+TPUと記載があったので、おそらくはめ込み式ではないだろうか。カラーは、シアン、ゴールド、ブルー、ピンクの4種類。おしゃれなので中がどうなっているのか確かめたい。

ストラップ付財布型レザーケース

特徴のあるデザインに、ストラップの付いているウォレットタイプのレザーケース。クレジットカードサイズのポケットが2つ、札入れになる大きなポケットが1つ。はめ込み式なので取り外しも簡単にできそう。カラーは、グリーン、ブラック、ブラウン、レッド、ローズの5種類。

強化ガラス9H液晶保護フィルム

超スリム強化ガラス。一般のフィルムより3倍強い表面強度8~9H。油分や指紋などの汚れに強いオレオフォビックコーティング処理。鮮明な画質と柔らかなタッチ感。飛散防止などの機能がある液晶保護フィルム。

衝撃吸収フルスペックタイプ液晶保護フィルム

特殊衝撃吸収層が衝撃を吸収してくれるフィルム。ブルーライトカット約20~30%。抜群に貼りやすい。指紋や皮脂が付きにくい。気泡が消えホコリを吸収。キズが付きにくい。抗菌コート。日本製のラスタバナナ。

高光沢タイプの液晶保護フィルム

写真や動画をより鮮やかにする高光沢フィルム。抜群に貼りやすい。気泡が消えホコリを吸収。キズが付きにくい。抗菌コート。日本製のラスタバナナ。

 

指紋・反射防止(アンチグレア)液晶保護フィルム

指紋・反射を抑え、映り込みを軽減してくれる液晶保護フィルム。抜群に貼りやすい。気泡が消えホコリを吸収。傷に強く菌の付着も抑える。反射防止処理。日本製のラスタバナナ。

ブルーライトカット・反射防止の液晶保護フィルム

ブルーライトをカットし、目への負担を軽くする液晶保護フィルム。抜群に貼りやすい。気泡が消えホコリを吸収。傷に強く菌の付着も抑える。反射防止処理。日本製のラスタバナナ。

高光沢・防指紋の液晶保護フィルム

高光沢なのに指紋が付きにくい液晶保護フィルム。抜群に貼りやすい。気泡が消えホコリを吸収。キズが付きにくい。抗菌コート。日本製のラスタバナナ。

強化ガラスフィルム高光沢タイプ

高光沢タイプの強化ガラス液晶保護フィルム。表面硬度9H。光線透過率92%。指すべり滑らか。割れにくい。汚れにくい。日本製のラスタバナナ。

P9とP9 liteでは形状が違うので注意

「HUAWEI P9 」と「HUAWEI P9 lite」は同じ5.2インチではあるものの、形状の違いが若干ある。購入するときには、lite用であるかしっかり確認してから購入した方が良さそうだ。