2015-05-30 12.37.11

リンクシェアフェアのDELLブースにて「New Inspiron 5000シリーズ」を見てきました。展示されていたのは、14インチ,15インチ,17インチの3サイズ。17インチのノートパソコンってかなりデカイ!これって需要はあるのだろうか?

密かに人気がある17インチ

ブースのスタッフに来てみたところ、一番売れるのはやはり15インチのもの。しかし17インチでも意外と買う人は多いようで、年配の方には特に人気があるみたいです。「うちのお母さんもこれ買いました」なんて言っていました。画面が大きいほうが文字が見やすく老眼の方にも優しいということなのでしょうか。大きい画面がいいのならデスクトップでもいいような気もしますが、スペースの問題やキーボードなどを考えると、シンプルなノートパソコンのほうが良いのかもしれない。

「New Inspiron 17 5000シリーズ」のスペック

  • プロセッサー:第5世代インテル® Core™ i5-5200U プロセッサー (3M キャッシュ, 最大2.70 GHzまで可能)
  • メモリ:8GB デュアルチャネル DDR3L 1600MHz (4GBx2)
  • ハードドライブ:1TB 5400 rpm SATA ハードドライブ
  • ビデオカード:NVIDIA® GeForce® 920M 2GB DDR3

かなりの高性能で負荷の多いビデオ編集やオンラインゲームなどにも対応できる。価格は99,980円で、記事作成時オンラインショップでは、1万円割引きの89,980円になっていた。更にクーポンの発行もある。ここから必要に応じてカスタマイズも出来るし、すでにカスタマイズされたハイエンドモデルもオンラインショップにて確認できます。

スタンダードな15インチ

2015-05-30 12.37.26

15インチが一番売れているスタンダードモデル、49,980円と価格を抑えた低スペックなものからある。価格が安いというのも売れている理由の1つだろう。17インチじゃ大きいし、スペックもそれほど良くなくてもいいのなら、15インチの選択肢もある。

4色のカラーバリエーションがある14インチ

2015-05-30 12.39.14

サイズが小さくなる分キーボード部分もコンパクトになり、テンキーがない。テンキーはあったほうがいいなら15か17インチになってしまう。14インチの特徴として、ホワイト、シルバー、レッド、ブラックと4つカラーオプションがある。基本はブラックになり、プラス1,000円でホワイト、シルバー、レッドに変更可能。

まとめ

17インチものだと画面が大きい分作業効率は良さそうだ。しかし持ってみたところそれなりの重量があるので、持ち運ぶには適さない。移動させない常駐型のパソコンになりそうだが、デスクトップと違いノートパソコンなので蓋ができる、停電になっても電源が切れないで使えるというメリットがある。性能が良い大画面のノートパソコンを探している人には良さそう。

割引クーポンの確認はオンラインショップの今週のおすすめページにて

 

スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加