iPod touchでアプリがフリーズしてしまった時の対処法

電子書籍が気に入ってしまった、あきら(@akrwnet)です(^v^)

iPod touchのKinoppyアプリを利用して電子書籍をよく読んでいるのですが、たまに落ちてしまうことがあります。

落ちるだけならまた起動しなおせば済むことですが、たまにフリーズしてしまこともあるんです。

こうなってしまうと、落ちたのとは違い、ホーム画面に戻ってアプリを再タップする、という動作をしても画面は表示されますが、固まったまま動いてくれない状態で再起動という動作さえできなくなってしまいます。

 

スポンサーリンク

アプリの強制終了

画面が固まってしまい動かなくなってしまった時には、アプリを強制終了して再起動をするのが良いです。

 

まず、ホームボタンを2回クリックすると、このような画面に切り替わります。

この状態のときに色の付いているアプリをタップし続けます。

 

すると (-)マークが出てアプリが踊り出すので

 

(-)の部分をタップします。

これでKinoppyのアプリを強制終了させたことになります。

 

そして、またアプリを再起動

 

起動処理が完了すると、フリーズして固まってしまったところからしっかり表示してくれるので、まぁそんなに苦にはならないかな。

 

この方法の他にも、iPod touch自体を再起動してしまうという方法もあります。

しかし、ここで紹介しているフリーズしてしまった該当アプリだけ強制終了するほうが手軽でしょうね。

 

 

アプリがフリーズしてしまう原因

現在使っている他のアプリでは落ちることはあってもフリーズすることはないし

フリーズしてしまう原因は、アプリによるもののような気がします。

Kinoppyは頻繁にアップグレードをしてくれるようなので、この辺も改善してくれるとありがたいですね。

 

備考

もしかしたら、iPod touchのバージョン、もしくはiOSのバージョンでやり方が違うかもです。

自分が使用しているものは

iPod touch 64GB ホワイト MD059J/Aで、iOSのバージョンは 5.11です。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする