極寒仕様!!3TONの便利なミトングローブ

スノーボードのグローブを選ぶのには、防水性はもちろん防寒性も重要です。

スノー用のグローブでもいろいろあり、通常の5本指のものから、親指以外が全部一緒になっているミトンもありますね。

 

こういうのがミトンで、中に5本指のインナーをするのが普通

P1000105

 

 

このスノーグローブの選び方というのは

通常の5本指であれば、単純に使いやすい

ミトンの場合だと、指がくっついているので、5本指で分かれているものより断然暖かいというのが特徴です。

そのかわり多少使いづらい部分はあります。(慣れれば平気なので、好みもあるかも?)

 

ミトングローブの場合だと、指がわかれていないので使いづらいというのが弱点ですが、それを3TONのミトングローブなら、甲の部分にチャックがあるので解消できると思います。

P1000109

こんな感じに開くことができます。

 

P1000106

そっくり手を出すことができるので

P1000107

P1000108

自由に使うことができます。

 

タバコを吸う人なんかは特にいいかもしれませんね。

P1000111

こんな感じに吸うことができます。

P1000112

 

このチャックの部分が、馴染むまで開閉しづらいかもしれませんが、使っていくうちにスムーズに出来るようになるかと思います。

コツとしては、指先をお腹や腿などに押し当てながら開閉するとやりやすいかもしれませんよ♪

 

 

実際に使ってみたのですが、ちょっとしたトラブルが発生

P1000153

マジックテープ部分が剥がれてしまいました。

P1000154

これを、メーカーさんに連絡したところ

新しいものと交換してくれたので、しっかりとした対応をしてくれるところだと、好印象でした。

 

インナーも一緒に送ったのですが、それも同梱してくれたので、インナーが2つになりました。

P1000715

ちょっと嬉しい♪

 

 

ミトングローブの中では、この3TON製品がオススメです。

春先など暖かくなってきたらインナーを付けずに、素手でつけてしまえば暑くならないので、実はオールシーズン使えるんですね。

しかしデメリットとして、素手で装着するとチャックの部分がこすれて少し痛いかもしれませんので注意してください。

それが気にならなければ、かなり使える便利なグローブですよ♪

 

けっこうカラフルなものから、左右非対称のミックスグローブもあり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク