ブログテクニック4:ブログの記事を読む目安時間を表示する

文字を読む速度は遅いかもしれない、あきら(@akrwnet)です(^v^)

 

いろんなブログを拝見していると、記事の冒頭に、この記事は○分で読めます。みたいなのを見かけます。

こんなのね。
2012-07-15_12h29_31

 

この表示方法は、WordPressならプラグインが有りそうなので調べてみたところ、プラグインを使用しないで簡単に挿入する事もできるようです。

参考にしたのはこちら

 

スポンサーリンク

functions.phpに記述するだけ

導入方法は、現在使用しているテーマのfunctions.phpに記述を追加するだけです。

// 記事本文の前に記事文字数と読む時間を表示する
function countdown($content){
    $count = floor(mb_strlen(strip_tags($content)) / 600) + 1;
    return '<p class="countdown">この記事は約 '.$count.' 分で読めます。</p>'.$content;
}
add_action('the_content','countdown');

 

WordPressの管理画面より、外観→テーマ編集→functions.phpを編集

2012-07-15_12h46_17

 

この時にphpの中に記述しないとエラーが出て、サイト自体が表示されなくなってしまうので注意してください。

<?php 

記述するのはこの間

?>

 

初歩的なことですが、自分みたいにやってしまう人もいるかもしれないので

 

ちょっとしたバグもあり

WordPressのプラグインでもestimatedというのがありますが、あまりプラグインを多様化するのは良くないと聞きますので、なるべく少なくしたいものです。

あれっ!このプラグインなんだっけ??ということも多々あります。自分だけかもしれないですが・・・

 

なのでこれだけの記述で、簡単に記事の読む目安時間を表示させることができるようになるので、この方法を採用させていただきました。

ただ、一つだけバグ?があるようです。

 

トップページからは、3分と表示されているのに

2012-07-15_13h03_51

 

記事に飛ぶと、7分に増えてしまっています。

2012-07-15_12h29_31

 

1分ぐらいの誤差ならわかりますが、4分も違うってどういうこと??

まぁこれでも、目安としては便利なので、とりあえず表示していこうかと思います。

 

ではまた(^‐^)ゝ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする