マシン無料レンタルでもらえる4種類のアフタヌーンバラエティ

アフタヌーンバラエティ

ネスカフェ ドルチェグストのマシン無料レンタルでもらえる、4種類のカプセルが入ったアフタヌーンバラエティを飲み比べてみました。どんな味か試すのに良いかも。

スポンサーリンク

ドルチェグストのお申し込み特典

記事作成時にお申し込み特典を調べてみたところ、アフタヌーンバラエティ1箱(8杯分)+カプチーノ1箱)(8杯分)が付いてくるようです。通常価格1,382円+980円分(税込)のものが、無料で試せるようです。さらに無料でもらえるのは初めだけじゃなく、定期便を継続しているといろんなものがもらえておすすめです。

ドルチェグストを定期便を使い始めてから、2年以上経ちました。ネスレ通販では頻繁にキャンペーンをやっていて、実際にもらったものを紹介し...

アフタヌーンバラエティ4種類のカプセル内容

アフタヌーンバラエティ4種類のカプセル

アフタヌーンバラエティ 1箱(8杯分)には、カプチーノ3杯分、ラテ マキアート3杯分、宇治抹茶ラテ1杯分、チョコチーノ1杯分は入っています。それぞれに専用のミルクカプセルがついているので、カプセルは全部で16個入っています。

アフタヌーンバラエティ4種類のカプセル内容

全部開けて、並び替えてみました。白いのがミルクカプセルで同じカラーのラベルとセットになっています。左側にある黄緑色の6つがカプチーノ3杯分、中央上部にある緑色の2つが宇治抹茶ラテ、中央下部にある茶色の2つがチョコチーノ、右側にあるオレンジの6つがラテマキアート。最初はいろいろありすぎて組み合わせるのが面倒かも。

淹れる順番はミルクカプセルから

淹れる順番はミルクカプセルから

どの種類も2つあるカプセルはミルクから淹れます。初めての方はおすすめの分量でお試しくださいとのこと。

  • カプチーノ:ミルクカプセル目盛り6つ(200ml)+コーヒーカプセル目盛り1つ(40ml)
  • ラテマキアート:ミルクカプセル目盛り5つ(170ml)+コーヒーカプセル目盛り2つ(50ml)
  • チョコチーノ:ミルクカプセル目盛り3つ(110ml)+ココアカプセル目盛り3つ(100ml)
  • 宇治抹茶ラテ:ミルクカプセル目盛り6つ(110ml)+ティーカプセル目盛り3つ(100ml)

それぞれ抽出量に違いがあり、間違えないようにしたいところ。カプセルのラベルにもおすすめの分量は記載されているので、覚える必要はありません。

カプチーノとラテマキアートの味の違いは?

カプチーノとラテマキアート

カプチーノ(左)とラテマキアート(右)を飲み比べてみました。カプチーノはミルクの甘さの中にエスプレッソの苦みのある美味しさ。ラテマキアートの方は苦みが少なくまろやかな味で、コーヒー牛乳のような感じです。どちらも甘さは控えめでミルクの甘味を感じる程度。苦いのが苦手な人はれ手マキアートが良さそう。個人的には苦みがあるカプチーノの方が好きです。

チョコチーノと宇治抹茶ラテの甘さ比較

チョコチーノと宇治抹茶ラテ

チョコチーノ(左)と宇治抹茶ラテ(右)を飲み比べてみました。チョコチーノは優しい甘さで予想より控えめでした。ミロをホットミルクで溶かしたような味わいです。ただしチョコは沈殿しやすく残りやすいため、最後は甘いかな。逆に宇治抹茶ラテは思っていた以上に甘かった。ミルクセーキのような感感じで後味が甘く、チョコチーノよりも甘さは感じるかも。個人的には、宇治抹茶+ウェルネスラテの組み合わせの方が断然うまいと思う。

気に入ったら定期便で追加できる

ネスレ通販のドルチェグスト専用カプセルのページでは表示されないけれど、定期便の商品変更で追加できます。気に入ったものの単品を追加してもいいし、もう一度アフタヌーンバラエティを頼むこともできます。また、モーニングバラエティが新たに追加されたようです。新製品のフラットホワイト、コロンビア -シエラネバダ-、ミルクティーを試すことができるので、これも一緒に試してみても良いかもしれませんね。

ネスカフェ ドルチェ グストのカプセル定期便を頼んでみたところ、意外と調子が良いことに気が付きました。配送がガチガチに決められている...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク