IIJmioのデータ量2倍&初期費用1円キャンペーンに申し込んでみた

IIJmioのデータ量2倍&初期費用1円キャンペーン

IIJmioの格安ISMを申し込んでみました。キャンペーンで、データ量が2倍と初期費用が1円で済んだのでかなりお得です。

スポンサーリンク

IIJmioのキャンペーン内容

  • データ量2倍
  • 初期費用1円
  • 600円OFF (音声通話SIMのみ)

今回申込んだのはデータ通信専用の3GBプランです。データ量が2倍になるので、半年間6GBも使うことができ、初期費用は通常3,000円かかるところが1円だけで済みました。音声通話SIMではないため600円引きの適用はされませんが、十分すぎるキャンペーン内容です。

IIJmioキャンペーンの申し込み方法

IIJmioキャンペーンの申し込み方法

キャンペーンページから[ご購入・お申込みはこちら]をクリックすると、初めてIIJmioをお申し込みになるお客様と、すでにIIJmioをご利用中のお客様というページが表示されます。キャンペーンが適用されるのは初めての人のみになります。[mio会員登録・お申し込み]から入力していきます。

申し込み時に用意するもの

次のページで申し込みに必要なものを準備くださいと表示されます。今回はデータ通信専用SIMの契約なので、本人名義のクレジットカードとメールアドレスの2つだけでOK 。下にスクロールしていき、内容に同意する2か所にチェックを入れると次に進めます。

パッケージをお持ちでない方にチェック

次のページに進んで、パッケージをお持ちでない方にチェックを入れます。パッケージをご購入済みの方での契約や、紹介コードを入力してしまうと、キャンペーン特典が併用できないので入力しないこと。

SIMのみの購入にチェック

次のページでは端末を選ぶこともできます。自分の場合は端末はあるので、SIMのみの購入にチェックを入れて次に進みます。端末の同時購入は、データ通信専用SIMでも他のキャンペーンと併用ができます。分割払いにも対応しているので一緒に購入しても悪くはないと思います。

回線を選ぶ

今回はタイプA(au回線)のSMS機能付きSIMで、3GBのミニマムスタートプランを選択しました。au回線ではSMS機能付きSIMでも追加料金がかからないため、データ通信専用SIMの取り扱いはないです。SIMカードのサイズはどちらを選んでも、すべてに対応したマルチSIMが送られてきます。また、一部のスマホでは使えないこともあるので、あらかじめ自分のスマホが対応しているか確認しておいた方が良いです。

追加オプションの選択

大容量オプションは追加しないにチェックを入れ、配送日時を選択し、必要であれば追加オプションの追加をします。サポートの項目にあるつながる端末保証は、IIJmioから購入していないスマホ(iPhoneもOK)も加入することができます。これはSIMカード契約時のみでしか加入できません。他のオプションは後からの加入もOK。

確認コードを送信

次に基本情報を登録します。名前や住所の入力の他、メールアドレスに確認コードをメール送信して、送られてきた確認コードを入力。mioパスワードの設定と、クレジットカード情報を入力して次に行く。ここでクレジットカード情報が正常でないと次に進めなそうな気がします。

利用者情報の登録を契約者本人を選択

利用者情報の登録を契約者本人を選択して次へ行くと、お申し込み内容確認に進みます。

お申し込み内容確認

お申込み内容と適用されるキャンペーン情報を確認。下にスクロールしていくと、料金プラン、初期費用、TOTAL料金が表示されます。初期費用は3,000円で加算されているけれど、後から2,999円が割引される仕組みのようです。初期費用とは別のSIMカード発行手数料が406円と、月額費用が日割り計算されたものに消費税額割ったものが、初回にかかる金額になるはず。ちなみにタイプD (ドコモ回線)プランを選択した場合には、SIMカード発行手数料は394円。

チェックを入れて申し込み完了

さらに下にスクロールしていき、5つの項目にチェックを入れて[この内容で申し込む]をクリックして申し込みは完了。入力項目は少し多いですが、お得なキャンペーンが適用されると思えばそれほどの作業ではないです。

IIJmio会員専用ページのログイン方法

申し込みが完了した時に表示される、mioIDと基本登録情報で入力したmioパスワードで会員専用ページにログインできます。mioIDは確認コードを送ったメールアドレスにも送られてくるので、申し込み完了のページを閉じてしまっても大丈夫。SIMカードが送られてくる前でも、契約は完了しているのでログインすることができます。すぐには反映されないかもしれませんが、1日経過してから契約内容を確認してみたところ、利用開始日が申し込みから3日後になっていました。それぐらいでSIMカードが届きそうです。

格安SIMを試すのには良いキャンペーン

IIJmioのキャンペーンでは、初期費用が少なく済むのがメリット。400円程度のSIM発行手数料と、日割りで計算された月額料金だけで始められます。さらにデータ量も2倍あるので、いろいろ試しても良さそう。それとデータ通信SIMの場合、最低利用期間は開始日の翌月末日までとかなり短く、解約の違約金もないです。キャンペーン中なら気軽に試すことができるのでおすすめです。

IIJmio → キャンペーン

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク