JOGGO「ポーチ付スマホショルダーバッグ」レビュー!4色のドラえもんカラーだ

JOGGO(ジョッゴ)の「ポーチ付スマホショルダーバッグ」が届きました。赤・青・白・黄の4色を使ったドラえもんカラーです。

※Social Good Linkよりレビュー用のクーポン券をいただき執筆しています。記事内にはアフェリエイトリンクが設置してあります。

スポンサーリンク

お届け予定日よりも早く来た

注文翌日に製作開始のメールが届きました。進行状況はJOGGO(ジョッゴ)のマイページにログインし、ご注文履歴→ご注文詳細からも確認できます。注文から10日後にバングラディッシュの工場を出発。注文から16日後に発送準備を開始、その翌日に発送完了メール。配送はヤマト運輸で受け取り完了。注文から18日後、予定日よりも3日も早く届きました。早い分にはうれしいですね。

ポーチ付スマホショルダーバッグ

「制作していただいたオリジナルデザインを心を込めて手づくりいたしました 永くご愛用いただけることを願っています」というメッセージの書いてあるオリジナル段ボールで届きました。中を開けると、袋に入った製品、明細書と冊子が入っています。今回は自分用のため簡易包装。有料でギフトラッピングとメッセージカードも付けられるそうです。

発注前に送ってもらったサンプルと比較してみると、青色のスカイダイバーはサンプルよりも明るくてよかった。白色のブリリアントスノー、黄色のハニービー、赤色のパッションチェリーはサンプル通り。

スマホショルダーバッグ

スマホショルダーのポケットは広めに作られています。下のフォルムを見ても分かるように、しわがありゆったりしている感じ。

背面にはカードポケットが1つ、カードの頭が少し出る深さ。入っていたカードを出してみると顔写真付きで、この方が作ってくれたと思ってよいのだろうか。

金具のところはシルバーがいけないのか少しチープな感じに見えてしまうかも。中を開けるとクッション材とストラップが入っていました。

中は黒の布地に、革に型押ししたJOGGOのロゴ。これはゴールドとシルバーの選択肢もあったけど、一番目立たなそうなのにしました。反対側にはカードポケットが3つ。深さは背面にあったのと同じぐらいかな。このカードポケットの上部に名入れ刻印もできますが、今回は「なし」を選択しているのでシンプルにスッキリしています。

ファスナーは下までオープン。しかしマチが上までいっぱいにあるため、大きくは開かないような作りになっています。開いてみて気になったのが、ファスナーの滑りがイマイチかな。使っていくうちに馴染んでくれればいいけど…

ストラップを取り付けてみると一気にイメージが変わりますね。長さ調整は柔軟にできそうです。6.67インチの黄色いスマホ(POCO F4 GT)を入れてみると色合いはバッチリ。このサイズのスマホでも余裕があり、逆さまにすると落ちます。

厚めのカード収納付きケースのiPhoneSEも入れてみるとピッタリで、これならさすがに落ちなそう。ケースを外すとスカスカで、この場合は中に閉まった方が良いかな。

6.67インチのスマホを中に入れてみるとジャストサイズ。6.78インチのROG Phone 7だと閉まらなかったです。スマホは取り出す頻度も多いし、外のポケットに入れた方が見栄えもいい。マカロンミニポーチとも合いますね。

マカロンミニポーチ

マカロンポーチの表面に黄色いアクセントがあるのはコインケース。裏面には上部に金具がついています。ここの強度はあまり強くなさそうなので大事に使いたいところ。

ファスナーの広く開き、中はスマホショルダーバッグと同様の黒の布地。コインケースは500円玉が余裕で入る広さで、中も深いです。逆さにしても落ちてこないとは思うけど、あまり使い勝手は良くなさそうなので、ワンポイントデザインといったところか。

マカロンミニポーチは、スマホショルダーバックの金具にストラップと一緒に付けます。開きやすく使い勝手は良いため、左肩にかけるなら右側に、右肩にかけるなら左側にと、内側に来るようにつけてあげるのが良さそう。中にワイヤレスイヤホ(HUAWEI FreeBuds 5)を入れてみると、わりと余裕のスペースがありました。深さがあるため、家や車のカギとかを入れるのにも良さそうです。

マカロンポーチは別に注文可能

今回注文したのはスマホショルダーバッグとマカロンミニポーチが一緒になった「ポーチ付きスマホショルダーバッグ」です。これらは別々に注文することもできます。メリットは別のカラーにできること。デメリットは合計金額が少し高くなってしまうこと。

  • ポーチ付きスマホショルダーバッグ:19,800円
  • スマホショルダーバッグ:16,500円
  • マカロンミニポーチ:4,620円

合計金額の価格差は1,320円。マカロンミニポーチは、有料で配送が速くなる特急便に対応しているようです。価格差が気にならなければ、あとから追加で頼んでもいいのかな。

JOGGO(ジョッゴ)製品一覧を確認してみてください。

気になったところ

ちょっと残念だと思ったのが、ファスナーのうち金具がマチにあたってスムーズに開かないところ。これは片方だけ初めから変な癖がついてたせいもあり、ぶつかりやすくなっていたというのもある。反対側は大丈夫なので、使い方によっては同じ症状になってしまう人もいるのではないだろうか。

ただこれは、マチが長すぎる(高すぎる)が故に起こっているのではないだろうか。これを1cmでも短く(低く)してしまえば問題なさそうな気はする。耐久性的にも大丈夫だとは思うので、カードホルダーのトップぐらいまで下げるなど、改善してくれるのを期待したい。

オリジナルのデザインを作れるのが魅力

ファスナーは残念だったけど基本的なデザインは良かった。やっぱりカラーをカスタマイズして無数のオリジナルデザインを作れるというのは魅力です。同じものと遭遇することはほぼなさそうなきがする。それと自分でデザインする楽しみだけでなく、ギフトチケットを贈って相手が好きなのを作れるというのも素晴らしい仕組みです。JOGGO(ジョッゴ)は特にプレゼントに最適なオーダーメイド革製品だと思いました。

JOGGO(ジョッゴ)の社員さんも良くプレゼントするようですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました