ココマイスターで一番人気の長財布「ブライドル・グランドウォレット」

2016-02-20 17.40.38

「ブライドル・グランドウォレット」はラウンドファスナータイプの大きな財布で、ビジネスでもプライベートでもどちらで使ってもよさそうだ。ココマイスターで売られている財布の中で不動の人気商品のようで、再販売のお知らせメールを登録する人が一番多いそうです。

スポンサーリンク

高級感のあるブライドルレザー

2016-02-20 17.41.46

ブライドルレザーは馬具に使われるほどの丈夫な革で、耐久性を高めるためにロウ漬けにして繊維を引き締めているのが特徴。白く汚れたように見えるのは染み込ませたロウが出てきたもので、手触りは少しベタつくものだが使っていくうちに深い光沢へと変化していってくれるもの。ブライドルレザーは使い始めから高級感はあり、個人的にもかなり好き。使いこんでいくうちに光沢のある質感へと経年変化を楽しむことができるのも良い。

カードポケットなど収納能力は十分

2016-02-20 17.42.18

開いたときのマチが11.5㎝と十分使いやすそう。ディテールは、カードポケットが8つ、フリーポケット2つ、札入れ2つ、ファスナー付き小銭入れ1つ。写真は旧タイプのもので現在販売されているのは小銭入れにマチがありより使いやすくなっている。

2015-10-10 13.27.15

写真右側が現在販売されている仕様で、小銭入れがマチ付きになったことで開いたときに小銭を取り出しやすくなったようだ。

2016-02-20 17.44.52

外側がしっかりしているため柔軟性がない作りになっている。そのため左右にあるフリーポケットは硬く、カードポケットともになじむまでは使いづらいかもしれない。

2016-02-20 17.46.11

札入れの部分に10万円入れてみても十分余裕があり、まだまだ入る。たくさん入っていても邪魔にならなそうだ。運がいいとき、「なに」が起こっているのか?という本で、「財布に10万入れろ」というのを読んだことがあり、心理的に常にある状態をキープすることでお金に困らなくなるという。

ブライドルシリーズにある馬のロゴ

2016-02-20 18.32.50

マットーネ・グランドウォレットなどはCOCOMEISTERの文字だけだが、ブライドル・グランドウォレットには馬のロゴがある。フリーポケットを少し開かないとCOCOMEISTERの文字が見えない作りになっている。ブライドルシリーズにはこの馬のロゴがあるようで、ブライドル・インペリアルウォレットもカードポケットのところにあった。

カラーは英国色のヘーゼル

2016-02-20 17.49.39

手に持ってみるとかなりの大きさで、重量感と高級感を兼ね備えている。カラーはヘーゼル「堅牢なフォルムで飴色を楽しむ、何層もの深みを感じる英国色」と公式ページに書いてあった。カラーは全部で7色あり、ブラック、モスグリーン、ロイヤルブラウン、ダークネイビー、ロンドンキャメル、スイスレッド、ヘーゼルとある。カジュアル用ならスイスレッドがおしゃれ、ロンドンキャメルだとフォーマルでもカジュアルでも、どちらでも存在感を出せそうだ。

販売お知らせメールに登録しておくとよい

販売ページを確認してみたところ、スイスレッドとロンドンキャメルのカラーは売り切れになっていた。「ブライドル・グランドウォレット」は人気があるので、在庫がない時には販売お知らせメールに登録しておくとよい。販売をピンポイントでお知らせしてくれるというわけではなく、ココマガジンというメルマガの中に再販売情報が掲載されている。必要がなくなればメールマガジンの解除をすればいいので、気軽に登録しても大丈夫です。

在庫の確認は公式サイトから
公式サイトへ→ブライドル・グランドウォレット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする