ブログの更新情報をFacebookページに自動投稿させるにはRSS Graffiti 2.0が便利!

Facebookに結構時間を費やしてしまう、、あきら(@akrwnet)です(^v^)

先日フェイスブックページを作成したので、せっかくですから、このブログの記事を更新した時に自動投稿できるようにしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

RSS Graffiti 2.0の導入方法

Facebookに自動投稿させるには、RSS Graffiti が便利なようです。

 

j自動投稿させる方法をいろいろ調べてみると、Facebookってどんどん進化していくので、古い情報ばかりなんですね・・・

RSS Graffiti のバージョンは2.0なので、新しい情報を見つけるのに少し時間がかかってしまいましたが、参考になるのをみつけましたよ♪

 

同期方法がこの記事に詳しく書いてあるので、参考にしてみると良いかと思います。

 

【余談】
もしかしたら、またバージョンアップなんてことがすぐあるかもしれませんが、今回の教訓で「RSS Graffiti 2.0」とバージョン情報を入れて検索することを覚えました。

と言うことは、投稿記事のタイトルにもしっかりバージョン情報を入れておくと検索されやすくなるなぁ~と、勝手になっとく。

 

RSS Graffiti導入後にFacebookページに表示された結果

同期設定が正常に完了すれば、ブログの投稿や、Twitterの投稿をしてみると、Facebookページに反映されるはずです。

とりあえずツイッターで呟いたことが、しっかり同期されたか試してみます。

2012-07-06_21h46_27

すると、タイムライン上にこんなかんじで、しっかり表示してくれました。

 

今度はブログ記事ですね。

2012-07-06_21h45_40

投稿してから表示されるのにタイムラグがあるかもしれませんが、これもしっかり表示させることができました。

 

また、表示させる画像や文言などの設定は、FacebookのサイドバーにRSS Graffitiのアプリが追加されているので、そこから編集することも可能です。

2012-07-06_21h37_18

 

 

RSS Graffitiアプリより、投稿状況を確認する

RSS Graffitiのアプリから投稿状況を確認することができます。

2012-07-06_21h56_04

右の方にアンテナマークみたいなものがあるので、そこをクリックすると詳細が見れます。

ツイッターで1つ、ブログから1つ、合計2つ自動投稿した結果が表示されていますね。

 

おそらくこのアプリ自体は放置してしまうかと思うので、あまり気にすることはないかと思いますが、たまにはみてみようかな?

まぁ参考程度に(^‐^)ゝ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする