「ドシー(℃)五反田」駅から近いサウナ&シャワーの格安カプセルホテル

ドシー(℃)五反田

五反田駅からすぐ近くのカプセルホテル「ドシー(℃)五反田」に泊まってみた。品川周辺で格安ホテルを探しているなら候補の1つに挙げておくと良いかもよ。

スポンサーリンク

ドシー(℃)五反田の宿泊プラン

品川周辺の宿泊施設を探していたところ、ドシー(℃)五反田というカプセルホテルが4月20日にオープンしたようだ。オープン記念プランが2,000円と激安だったので、予約をしてみた。宿泊プランはカプセルのみのようで2,000円~となる。割引プランはいろいろあるようなので、各宿泊サイトを参考に。

場所はセントラルイン五反田があったところ

ドシー(℃)五反田の入口

当日ホテルを探していたところなんか来たことあるなと思ったら、以前キャビンカプセルをレビューしたセントラルイン五反田と同じ場所だった。同じ場所というのと外装がホテルっぽくないため少し分かりづらい。ドシー五反田という看板ではなく「℃」のマークを目印に。周辺は歓楽街のため客引きが多く、ホテルを探し回ってしまうと少しウザいので目的地にはスムーズに到着したいところ。以前からこの状況で、この周辺は取り締まりをしないのだろうか??

アメニティにスリッパがあるのはありがたい

ドシー(℃)五反田のスリッパ

チェックインをしてから、宿泊する階層のロッカールームに行ってみると、バスタオル、フェイスタオル、館内着、歯ブラシ、スリッパが入ったメッシュバックが入っていた。使い捨てのスリッパのようで、履きやすくはないけれどあるのはうれしい。カプセルフロアでは靴を脱いでと書いてあり、逆にスリッパが強制のようだ。その他のアメニティはトイレにハンドソープがあるだけ。シャワールームにはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープも完備。

館内着は上からかぶるタイプで、薄手のスウェットのようなイメージ。パンツはかなり長めのロング丈で、ほとんどの人が余りそうな気がする。カプセルホテルの館内着ならハーフ丈でいいのに、なぜロングなのだろうか。しかもサウナで温まってからのロングはきつそう。またポケットがないのが残念なところだ。

カプセル内にはコンセントUSB端子あり

ドシー(℃)五反田のカプセル内

カプセル内にはコンセントとUSB端子があり、右側のダイヤルはライトの調節。コンセントは2つあったけれど、右下のは稼働していなかった。Wi-Fiの接続環境も良く、設備的にはしっかり整っている。ただ、カプセルルームは使いまわしのようで、テレビが設置されていたであろう部分がそのままある。スペース的には邪魔にはならないけれど、少し目障りなところはあるかも。

7階ラウンジが共有スペース

ドシー(℃)五反田のラウンジ

客室内での飲食は禁止になるため、食事をするときには7階のラウンジでということになる。持ち込みがOKのようで、一度退館して近くにあったローソンで買い物をしてきた。逆に自動販売機等がなく、フロントで少しだけの飲み物が置いてある程度。オープンしたてなので設置していないのか、設置する気はないのか、定かではないけれど、買いに行くのも面倒なので自動販売機ぐらいは欲しいところ。

テーブルにはコンセントも設置され、Wi-Fi環境も快適なため作業スペースとしても使える。しかし椅子が2つしかないのが残念、今後増やしてくれるだろうか?ただ壁際がベンチになっていて、比較的多くの人が共有できるスペースにはなっている。ベンチ下にもコンセントはあり、複数端末を充電したい人にはありがたい。

サウナとシャワーのカプセルホテル

大浴場というものはなく、サウナが売りのカプセルホテルになるようだ。セントラルイン五反田の時もシャワーのみだったので、新たに設置するのにはコストがかかるのだろう。サウナルームは6段に分かれていて、より熱さを求められる作りになっていた。シャワールームには扉がなく仕切りがあるだけ。シャンプーやボディーソープはミント系の爽快感のあるタイプ。シャワーの水圧は強くて快適だ。

ロッカールームとトイレは狭い

ドシー(℃)五反田のトイレ

ロッカールームの奥にトイレがある。男性限定のカプセルホテルなのに大便器しかないのも不思議なところ。しっかりウォシュレットなのはうれしいけどね。洗面所はかなり狭く、混みあったときには大変そうだ。以前の建物をそのまま使っているからしょうがないのだろう。またドライヤーは複数設置されている。風量は強くないけれど、これだけの数が置かれているところは珍しい。

近くのカラオケがうるさいのがデメリット

ドシー(℃)五反田に泊まってみて一番気になったのが、近くのカラオケがうるさいこと。カラオケ屋でこれだけ音漏れがするのは考えにくいので、スナックなどの飲み屋なのか。セントラルイン五反田の時は気にならなかったのが不思議なくらいだ。他人のいびきもそうだけれど、気にしやすい人は耳栓を持参したほうが良いだろう。朝起きたらかなり静かになっていたので、うるさい時間帯は限られているかも。

ドシー(℃)五反田のデメリットまとめ

  • 近くのカラオケがうるさい
  • 館内着にポケットがない
  • ロッカールームやトイレは狭め
  • 館内には自動販売機がない
  • キャビンタイプはなく男性限定カプセルルームのみ
  • 周辺の客引きがウザい

あらかじめデメリットを把握しておけば、泊まったときに後悔することはないと思うのでデメリットをまとめてみた。セントラルイン五反田の時にはキャビンタイプが良かったのに、カプセルルームしかなくなってしまったのは残念なところ。またオープンしたばかりということもあり、今後改善されるかもしれないので参考程度に。

五反田駅近コンセントWi-Fi完備のカプセルホテル

五反田駅から近いのはメリット。品川周辺で格安のホテルを探しているなら候補の1つになる。Wi-Fiの接続環境も良く、コンセントも完備しているので充電に困ることもない。デメリットを把握したうえで宿泊プランを検討してみるのが良いだろう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. りと より:

    宿泊予定の者です。
    館内着は必ず着なければならないのでしょうか?
    自分は高校生でまだ背が低いので、館内着のパンツが長いというレビューを見て不安に思いました。
    お返事よろしくお願いします。

    • あきら より:

      必ず着用する必要はないと思います。
      不安であれば宿泊施設に直接問い合わせてみてはいかがでしょう。