カプセルホテルのシーサイドイン大森でキャビンルームに泊まってみた

シーサイドイン大森

品川周辺でカプセルホテルを探していたら、シーサイドイン大森というのがヒットした。カプセルルームでもいいけれど、Wi-Fiがシングルルームとキャビンルームでしか使えないようなので、キャビンルームで泊まってみた。

スポンサーリンク

キャビルームは1Fにある

シーサイドイン大森のキャビンルーム

チェックインをしてからエレベーターで移動するかと思いきや、キャビンルームは1階だった。入り口はしっかり閉まり、上が少し空いているだけ。全部閉まってしまうと営業形態が変わってしまうためだろう。入ってすぐの写真が取れてなかったので、じゃらんのキャビンルーム写真を参考に→シーサイドイン大森

シーサイドイン大森のキャビンルームロッカー

部屋の中にロッカーがあり、その中に浴衣とアメニティが置いてあった。ロッカーにはカギがかかるので、お風呂に入るときにはカギをかけて持っていくのが良い。

シーサイドイン大森のアメニティ

バスタオルとハンドタオル、髭剃りと歯ブラシに浴衣上下。おいてあるテーブルは移動して広げることができるタイプだった。延長コードもあり仕事をする環境はしっかりしている。ただ椅子が固いので長時間の作業は向かない。空いている他の部屋をのぞいてみると、テーブルではなく座敷タイプもあるようだった。

シーサイドイン大森のキャビンルーム

キャビンルーム内には小型のテレビがある。中はそれほど変わったところはなく一般的で、横からは入れるカプセルといった感じ。

シーサイドイン大森の洗面台

すぐ近くに洗面台があり清潔感がある。扉で区切られているわけではないので、使用しているのが分かってしまう。

浴槽にはアヒルがたくさん浮いている

大浴場は地下一階で、入り口付近の階段で降りていく。カプセルルームで予約していると、脱衣所にロッカーがある。キャビンルームでは部屋にロッカーがあるので、鍵をかけて着替えだけ持っていくと良い。脱衣所には着替えを置いておける籠がいくつかあった。浴槽はそんなに大きくはなくこじんまりしていて、なぜかアヒルのおもちゃがたくさん浮いていた。シャワーの強さが強烈で、今までに体験したことのないぐらいの水圧だった。

Wi-Fiが弱いのが残念

Wi-Fiが使いたくてキャビンルームにしたのだけれど、電波が弱くてがっかりした。部屋の位置にもよるのか外へ出てみると少し強くなる。場所により当たりはずれがあるのか?。朝になると電波が安定していたので、使っている人が多かったのかもしれない。Wi-Fiがもう少し快適に使えれば満足できたけれど、これならカプセルルームでもよかったかな。

周辺には食事するところなどあまりない

近くに天丼てんやがあったぐらいで、あまりお店が見当たらない。ラーメン大森というちょうちん看板はあったかな。ホテルに入る前にコンビニで何か買っていくのが無難かもしれない。

宿泊プランがたくさんある

シーサイドイン大森の宿泊プランは、楽天トラベルやじゃらんのプラン一覧でたくさん出てくる。もし今度また泊まりに来るとしたら、カプセルルームで予約するかな。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする