コードレスのモバイルバッテリー!マイポー・パワーチューブ3000の使用感

電気ってつくづく重要だなと実感している、あきら(@akrwnet)です(^v^)

 

最近、頻繁に東京に行っているので、そろそろ充電器が欲しくなってきところ、よさげなモバイルバッテリーを発見!

マイポー・パワーチューブ3000

P1000767

 

これコードが要らない充電器で、iPod touchにそのまま差しこむだけで充電ができます。

P1000765

このように本体のみで完結してくれるのは非常にありがたい仕組みになっていて、さらにUSBに差し込んで本体の充電をしながら、iPod touchの充電もできてしまいます。

P1000761

また、このマイポー・パワーチューブ3000には、もっと他の機能も兼ね備えています。

 

スポンサーリンク

Pocket WiFiやAndroidなどのスマートフォンも同時充電が可能

付属のコードを使えばこんなこともできます。

P1000758

外出先でもiPod touchでインターネットに接続するための必須アイテム、Wi-Fiルーターも同時に充電することができます。

またパソコンにつないで、本体を充電しながらでもOK

P1000759

 

このままではちょっとうっと惜しいと思うのであれば、延長コードもついているでご自由に

P1000760

 

付属品は、microUSBケーブル、USB延長コード、専用ポーチ

2012-07-03 14.20.34

付属でついているmicroUSBケーブルでAndroid端末などの充電も可能です。

 

iPhoneであれば2回分充電できる

軽量でコンパクトでありながら、3000mAh の大容量バッテリーであるため、iPhoneならほぼ2回分フル充電できるそうです。

iPod touchでの検証はしていませんが、同じくらいではないでしょうか。

2回分もフル充電できるのに重量は93gしかなく、大きさも幅 93.5 × 高さ 30.4 × 奥行 21.4 (mm)と、10cm無いのでiPhoneよりも小さいです。

 

見た目も良いし、余計なコードもなくかさばらないので、バックの中にこっそり忍ばせておくと良いかもしれません。

外出時に電源残量を気にして使うよりも、予備のバッテリーを持ち歩いている方が安心ですね♪

 

唯一のデメリットはPCと同期ができないこと

ここで残念な事に気がついてしまいました。

P1000762

外出先でも、このような状態で使用するのであれば、microUSBケーブルだけで済むのかなと思っていたところ、実は充電のみでPCとiPod touchを同期することができなかったです。

と言うことは結局USBケーブルが必要になってしまうのか!?

これが残念なところです。同期ができるのであれば文句なしの商品でしたのに・・・

 

ただ、そんなに頻繁に同期をする必要がなければ気にならないかもしれませんが、自分の場合撮った写真などを、接続した時にDropboxにも自動で同期するということをしているのです。

他にも方法がないわけではないのですが、手間の問題ですかね。

なので、USBケーブルも持ち歩くハメになりそうです。

 

なら、別売りのケーブルGH-USB-8ADKなどを使用するなんてのもありかも

これ前から気になっていたものですが、安いのでこれをきに購入してみようかと思います。

 

安いところを見つけたので共有します。

楽天市場で注文をしたところ、メール便で送られてきました。

2012-07-03 14.13.46

 

このような状態で販売されています。

2012-07-03 14.15.41

実店舗やact2Storeの直販サイトから購入しても良いですが、楽天で4000円弱でみつけました。

 

カラフルな種類が沢山あるのでお気に入りを見つけてみてください♪

使ってみた感想まとめ

iPod touchやiPhoneだけ充電する人には、軽量でコンパクトだし、デザインもいいのでオススメです。

しかし、自分みたいにPCと同期させたいことがあるならば、結局USBケーブルが必要になってきます。

携帯性に優れているので便利かもしれませんが、どうせケーブルが必要なのであれば、コストパフォーマンスが良い、パナソニックのUSBモバイル電源 QE-QL201の方が良いかもしれません。

 

マイポー・パワーチューブ3000が93gなのに対し、パナソニックのUSBモバイル電源 QE-QL201が約142gと、容量が大きいぶん50gほど重くなってしまいますが、値段は多少安いです。

 

USB対応LEDライトがついているのも、お得感がありますしね♪

参考に(^‐^)ゝ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする