除湿の能力が半端ない!ハイブリット除湿機F-YHHX120

スポンサーリンク

パナソニックのハイブリッド方式除湿乾燥機 F-YHHX120を使用した感想

先日、雨の中傘をさして出かけてきた時です、けっこう風も強かったので下半身がびしょびしょに濡れてしまいました。

ズボンはすぐに洗濯すれば済むことですが、靴がひどかったです。

その後も、しばらく天気が悪かったので、部屋の中に靴を釣る下げて干していたところ

3日経っても湿っているって!!

これはさすがにやばいです。

このままでは梅雨は越せないのでは??

と言うことで、除湿機を即買してしまいました。

IMG_0362[1]

どうせ買うなら良い物をと、パナソニックから4月に販売されたばかりのハイブリッド方式除湿乾燥機 F-YHHX120を楽天市場より購入しました。

IMG_0354[1]

3日後に届いたのですが、思っていたよりもデカイ!しかも重いです。

それもそのはず、本体重量が13.8㎏もありました・・・

IMG_0355[1]

これは失敗したかな??と思ったのですが、使ってみると除湿能力がすごいのに驚きました。

試しにつけっぱなしで外出をし、帰ってきた時には息苦しいくらいにカラカラになっていました。

逆に加湿器をつけてしまったぐらいです。

結果、除湿機としてはとても優れているので、これで満足ですね。

販売されたばかりで、除湿機の中では高額ですが、快適に梅雨を過ごしたいのであれば、ナノイー搭載のハイブリッド方式除湿乾燥機 F-YHHX120はオススメです。

使い方は至ってシンプル

除湿機なので使い方はいたってシンプルです。

夏はコンプレッサー方式で、冬はデシカント方式と、ハイブリットな除湿機なのですが、そんなことは何もきにしなくても自動で使い分けてくれるので、普通に使用していればOKです。

IMG_0356[1]

操作パネルはこれだけです。

IMG_0358[1]

電源を入れると送風口が開いて、設定した強さで風が出てきます。

IMG_0364[1]

上下、広角、スポット、ワイド、ウェーブと使い分けることもできるので、状況に応じて無駄なく使用することができます。

総重量が少し重めなので、持ち運びには不便ですが、横移動だけであれば、このようなキャスターが付いているので、楽に移動することは可能です。

IMG_0360[1]

自分は、部屋干しでよく使いますが、標準では少しうるさく感じます。

IMG_0363[1]

なので、急ぎでなければ音ひかえめでよく使っています。

エコナビも搭載されていて、衣類の乾き具合をセンサーで感知自動停止してくれるって機能です。

これってすごいですよね、どのように感知するのでしょうか??

感知して、自動で止まってくれるのですが、風の当たらないところでは完全に乾いてないということは多々あります。

風がむらなく当たるように、しっかりセットすれば問題ないでしょう。

しかし、最近の除湿機は室温が上がらないようになっているのですかね?

前に使用していた除湿機は、除湿はしてくれるけど、温度が上がって暑いということもありました。

除湿機ってそれが当たり前かと思っていましたが、性能の良い物を買うとやっぱり違いますね。

少しずつ値段が下がってきているので、梅雨対策を考えている方は参考にしてみてください♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする