ネスレ「スペシャル・T」の疑問をメーカーさんに聞いてみた

2017-03-10 09.30.06

17種類以上のお茶が楽しめるカプセル式ティーマシン「スペシャル・T」を試してから、出てきた疑問をメーカーさんに直接聞いてみた。

スポンサーリンク

ドルチェグストの定期便と一緒にできるか

「スペシャル・T」の定期便は4,000円以上購入しないと送料がかかる。自分はコーヒーマシン「ドルチェグスト」の定期便を契約しているので、それと一緒に送ってもらえれば送料はかからないのではと安易に考えてみてた。この質問をぶつけてみると、あれなく撃沈・・・普通に考えて無理ですよね。配送はそれぞれ別になるので、一緒にはできないようです。

マシン無料レンタルカプセルお届け便の最低継続回数はあるのか

通常の定期お届け便の場合

  • 専用マシンの購入が必要
  • カプセル価格が10%オフ
  • 1箱からの注文でもOK、6箱以上の注文で送料無料
  • 3回以上の継続が必要で、4回目以降はいつでも解約できる

マシン無料レンタルカプセルお届け便の場合

  • 7,800円する専用マシンのSlim T.(スリム ティー)が無料レンタル
  • カプセル価格が33%オフ
  • 1箱からの注文でもOK、4,000円以上の注文で送料無料
  • 最低継続回数はなし

極端に言ってしまうと、1箱だけ注文して終了しても良いということになる。その場合、1箱500円+送料450円となり、初回1,000円以下で試せることになる。正確にはもう少し、解約時のマシン返送料も自己負担。

返却時の梱包材は各自用意

専用マシンのSlim T.(スリム ティー)はレンタルとなるので、解約時には必ず返却する義務がある。解約手続きを済ませると、発払い伝票が送られてきた。梱包は自分で用意する必要があるので、マシンが入っていた箱は取っておいた方が良いだろう。自分の場合、マシンとカプセルが入って送られてきた段ボールに、同じように入れて返却したところ、配送料は1,296円だった。メーカーさんに聞いてみたところ、段ボールでなくても、マシンの箱に送り状を張って送っても良いということだった。

浄水フィルターはなくても使えるのか

「スペシャル・T」には、専用の浄水フィルターが付いている。交換目安が約150杯で、定期的にフィルター代1,296円(税込)がかかる。長期間使わないときにも、乾燥しないように保管する必要があるというのも面倒くさい。ウォーターサーバーの水やミネラルウォーター使えばなくても良いのではないだろうか。

メーカーさんに浄水フィルターはなくても使えるのか聞いてみたところ、必要だと言われてしまった。メーカーさんから浄水フィルターはなくてもいいなんて言えないよね。要らないものはら初めからつけないし。美味しく頂くためには必要だということだ。

2ヶ月に1箱ずつでもOK

マシン無料レンタルカプセルお届け便は、2ヶ月ごとの定期便。4,000円以上の注文から送料無料で、33%オフと安いのはいいけれど8箱も頼まなくてはいけない。1箱10カプセル入りなので80杯分、1日2杯以上飲むなら2ヶ月で120杯、毎回これだけ飲むなら問題ない。夏場はあまり飲まなかったりするなら、次回の配送を1箱に減らしたり、極端に2ヶ月で1箱ずつというのも可能だ。

マシン無料レンタルカプセルお届け便は、一度解約すると再び申し込むことができないので、送料がかかっても少ない箱数の注文で維持していくのが良い。ただし長期間使わないときには、浄水フィルターが乾燥しないようにしっかり保管する必要がある。

気軽に試せてリスクが少ない

ドルチェグストのコーヒーマシンが無料のカプセル定期便の場合、累計60箱の継続が必要。それとは違い「スペシャル・T」のマシン無料レンタルカプセルお届け便だと制限がなく、いつでも解約できる。ちょっと気になるという人は、かなり低リスクで試すことができる。15種類のお茶が1杯ずつ楽しめる「カプセル バラエティボックス」を一緒に注文するのもおすすめだ。

【関連記事】
ネスレ「スペシャル・T」は買ってはいけない!無料で試すのが吉

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク