ドクターエアのEMSエクサパッドを1か月間使ってみた結果

ドクターエア EMSエクサパッド

#ドクターエア #EMSエクサパッド を提供して頂き、使い始めてから1ヶ月が経ちました。毎日太ももに使い続けた感想と結果を報告します。

スポンサーリンク

トレーニングしたのは右足の太もものみ

一般的に腹筋を鍛えるイメージがあるEMS機器だけれど、自分の場合はスノーボードのオフトレーニングとして太ももで試してみることにした。EMSエクサパッドでトレーニングしたのは右足の太もものみで、比較するためにあえて左足は行っていない。

#ドクターエア からEMSエクサパッドを提供していただきました。一般的には腹筋を強化する人が多いと思うけど、自分の場合は太ももで試してみる...

1ヶ月使ったジェルパッドはどうなったか

EMSエクサパッドのジェルパット

約1か月で交換するのが望ましいとされているジェルパッド。自分の使用環境で1ヶ月使ってみたところ、若干色がくすんできて水分量が少なくなってきた気がする。粘着力も弱まってきて、外すときに本体から剥がれてしまう時もあった。EMSエクサパッドを使う部位にもよるけれど、粘着力がなくなってしまうと、使用中にはがれやすくなり最大限の効果は期待できそうにない。

自分の場合、トレーニングするときにはアイシングバッグのサポーターを巻いて使っているので、粘着力が弱まっていてもまだしばらく使えそう。押さえておくことができない部位で使用するときには、粘着力が弱くなってきたら交換するというのが良さそうだ。

ジェルパッドはまとめ買いをしておこう

EMSエクサパッドの専用ジェルパッドは、2,000円で、他のEMS機器と比べると安い。購入しやすい価格だけれど、公式サイトでは7,000円以上購入しないと送料が掛かってしまう。送料は地域により違うので公式ページを確認してください。→ ドクターエア公式オンラインストア

送料無料まで購入しようとすると、4つ(4ヶ月分)購入する必要がある。それならば、本体購入時に2つほど一緒に買ってしまうのが良さそう。ジェルパッドはEMSエクサパッドにも入っているので、あわせて3か月分になる。問題は継続してやれるかというところ、個人的には満足しているので使い続けたいけれど、張るだけでも続かない人っているからね。

太ももでトレーニングするときの張り方

EMSエクサパッドの太ももの張り方

公式サイトでは横向きで張り付けている写真があったので、しばらく横で使っていたけれど、縦向きの方が剥がれにくくてよいかも。横だと太ももの丸みのあるところで、動作中に剥がれやすい。縦にした方がフィット感が良く、比較的剥がれにくい。しかしトレーニングする強さにより、勝手に太ももがビクビク動くので、粘着力が弱くなってくるとどちらにせよ剥がれやすい。サポーターなどで押さえておけるなら向きは関係ないけどね。

EMSエクサパッドを張り付けるが所により体感が違う

はじめは膝上だけを強化していたので、最大出力でも物足りないぐらいだと思っていた。他のところでも試してみようと、太ももの外側にやってみるとかなり強く感じる。EMSエクサパッドは張り付ける位置により体感は違ってくるようだ。特に太ももの内側ではより強く感じ、最大出力だと慣れるまでしんどい。皮膚が薄いというのもあり、ビリビリとした刺激も感じやすいと思う。張り付ける場所によって、様子を見ながら強さを変えていく方が良さそう。

EMSエクサパッドの効果的なトレーニング方法

EMSエクサパッドを太ももにやっているとかなりビクビクと動くので、全体的に効果が期待できると思っていた。しかし広範囲にやった方が効率が良いことに気が付いた。膝上だけで3セットやっていたのを、膝上、もも外側、もも内側と1セットずつに変えてみたところ、あからさまに筋肉量が増えたからだ。違う場所に張り替えるのが面倒でも、同じ場所で繰り返すより、少しずらしてあげると効率よく鍛えることができる。

自分の場合は太ももで試しているけれど、腹筋をトレーニングするときでも中央だけでなく両脇腹もやってあげると効率よく結果をだせるだろう。

コイン電池は最大出力でも20回以上使える

EMSエクサパッドの電池は、毎日3セットの1週間ぐらいで交換する。まだ使えるけれど、強さを保ちたいので弱くなってきたのを感じたら交換してしまう。最大出力で使っても20回以上使えるということだ。電力が弱くなってくるのは電池式のデメリットだけれど、交換するだけで充電しなくて済むのは逆にメリット。コイン電池はまとめて買ってしまえばかなり安くコスト面でもそれほど負担はない。個人的にも充電式よりも好き。

EMSエクサパッドを1ヶ月間使った結果

EMSエクサパッドを1ヶ月間使った結果

少しわかりづらいけどビフォーアフター写真。左がトレーニング前、右が1カ月経過したところ。全体的に太くなっているので太もも周りをメジャーで図っていればよかったと後悔。筋肉量はだいぶ増えていて、なぜかトレーニングをしていない左足まで増加している。おそらく体が軽くなって活動量が増えたからなのかもしれない。トレーニングをほとんどしていない人なら、太ももを強化するだけで体が軽くなるので試してみて欲しい。腹筋よりもおすすめかも。

張るだけトレーニングは超簡単で継続しやすい

自分は筋肉が付きやすい体質だけれど、短期間でここまで強化できるとは思っていなかった。しかも張るだけなので、トレーニングが嫌いでも簡単に続けられる。テレビを見ながらでもスマホでゲームをしていてもOK。ただし太ももにやるときには歩きづらくなるので、移動には注意すること。

10月25日から、電極部が10極に増えた新モデルのEMSエクサパッド10が発売されています。

ドクターエア公式オンラインストア

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする