明るさ抜群!Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版

Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版

Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版を提供して頂きました。モバイルバッテリーにつないでみると明るさは抜群で、いろんな用途に使えそうだ。

スポンサーリンク

Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版の特徴

Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版のライト側

USBから給電できれば、いろんなところで使えるポータブルLEDライト。USB端子付近にあるボタンを押すと、明るさを5段階まで調節できる。消灯はUSBから抜かなくてもボタンの長押しすることでも可能。アーム部分は柔軟で角度を変えて使用することもできる。

Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版の裏側

シリコン素材で覆われている裏側には少し窪みがある。これはライトではないため最大限に明るくしても裏側に明かりは漏れない。使っていると少し熱を持つので、その銀色の部分が放熱の役割になっていそうだ。

サイズと規格

  • 長さ:約20cm
  • 重量:約20g
  • 定格電圧:5V
  • 定格電力:1.2W

軽量コンパクトなため持ち運びにも適し、備蓄品としても場所を取らない。

5段階の明るさ調節が可能

Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版のレベル1

LEDライトの明るさは5段階の調節が可能。ボタンを押すたびに、1,2,3,4,5と明るくなり、さらに押すと1に戻る。消灯するときは長押しするか、USBから外す。1段階目だとLEDが並んでいるのが分かるほどのゆるい明るさ。5段階目の最大輝度にすると、スマホのライトよりも明るくいろんな用途に使えそう。ポータブルLEDライトとしてはかなり明るい部類ではないだろうか。

USBで給電できればいろいろ使える

Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版をUSBアダプタで

USBから給電できれば良いのでいろんな場所で使える。明るさが十分にあるので寝室の読書灯としても最適。USBが付いたアダプタがあれば使い勝手が良くなりそう。

Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版をパソコンで

パソコンのUSBに挿して、キーボードを照らすこともできる。バックライト機能がないキーボードでも暗がりで使えるようになる。

Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版をルームライトに

カプセルホテルに泊まったときに、USB端子が付いていたので使ってみた。画像左上にライトがあるけれど、明かりが直接見えるのが苦手な人は、こんな使い方もありなのかも。

ただしUSB端子の向きにより、思った方向に明かりを当てられないこともある。安いからしょうがないのだけれど、180度向きを変えられないのは残念な仕様かもしれない。

3000mAhのモバイルバッテリーで約4時間30分点灯

Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版は省電力

3000mAhのモバイルバッテリーをフル充電にしてから、連続でどのくらい点灯してくれるか試してみた。結果は、レベル5の最大輝度で約4時間30分の連続使用ができた。新品のモバイルバッテリーではないのだけれど、かなりの時間使えることが分かった。レベル5だとかなり明るいので、弱くして節約しながら使うのも良いかもしれない。

軽量コンパクトのため備蓄品や携帯するのに最適

Xiaomi(シャオミ)ポータブルUSB LEDライト強化版は、軽量でコンパクト、明るくても省電力で便利に使えそう。災害時の防災グッズ、アウトドアでの非常灯、寝室の読書灯など、いろんな場面で活躍できる。明るさ抜群のLEDライトなため、備蓄品の中に1つ入れておくと安心だ。

Original Xiaomi Portable USB LED Light ( Enhanced Edition )

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク