富士登山に必須アイテム!1000円で買える砂利よけスパッツ

久しぶりに富士登山に行ってきた、あきら(@akrwnet)です(^v^)

 

4年前に膝の手術をしてから、富士登山はムリかなぁと思っていましたが、最近調子がいいのでチャレンジしてみました。

7年か8年ぶり?に登ったのかな?以前よりも整備されていたので登りやすくなっているようですね。

P1000923

 

スポンサーリンク

下山道は砂利だらけなので対策を!

しかし下りは変わってないような気がします。

下山道はこのように砂利がスゴイので、靴の中によく入ってしまうんです・・・
これがけっこう痛い!

P1000939

 

そこで、砂利が靴の中に入らないように、利用したいのがスパッツです。

P1000906

これは一緒に登った相棒の足、4000円ぐらいするもののようです。

 

自分が購入したものは、こんな袋の中にコンパクトに収納できるもので

2012-07-22 21.44.26

中にはカバーとゴムが入っています。

2012-07-22 21.45.05

1000円で下山対策できるので、是非!!

 

スパッツの早着は簡単!

チャックを開き、靴の上からかぶせて、ゴムひもを引っ掛けるだけ

2012-07-22 21.56.01

 

外側が引っ掛けづらいというぐらいかな

2012-07-22 21.55.51

 

使用上の注意として、土踏まず部分が凹んでいる靴でないとダメかも知れません。

2012-07-22 21.59.26

逆に言えば、こんな感じにちょっと凹んでいれば、たいていの靴なら使うことができるかと思います。

 

登山靴でなくても平気かも

実際に、このランニングシューズでスパッツを装着し、下山道を降りてきましたが一度も砂利が入ってくること無く快適に下りてくることができました。

砂利よけのスパッツがあれば、ハイカットの登山靴でなくても問題ないということですね。

 

ただ、登山靴でなくても平気は平気ですが、デメリットもしっかり把握しておいてください。

▶足をくじきやすい
▶雨に弱い
▶摩耗しやすい

今回履いていったのは普通のランニングシューズのため、砂利の下山で、かなりソールが摩耗してしまったように思います。

汚れもスゴイですし、高いランニングシューズの場合にはもったいないかもしれませんね。

 

1000円で買ったスパッツの小ワザ

今回1000円で買ったスパッツはABCマートで購入しました。

やっぱり1000円なだけあって、簡単な作りになっています。

2012-07-22 21.56.49

このゴム紐は引っ張ると抜けてしまうので、ちょっとだけ小細工をしてみると良いかも

2012-07-22 22.01.20

このように先を縛っておくと、抜けないようになるしサイズの小さい靴にも対応できるので、使い勝手は良くなるかと思います。

 

一度下山をし終わった後でも、ゴム紐の保護チューブはそれほど摩耗はしませんでした。

これなら数回使っても大丈夫そうですね。

また、ゴム紐だけの交換とかもできるので、持っておくと良いかもしれませんね♪

 

ABCマート
【HAWKINS】 ホーキンス SPAT LONG トレッキングシューズ用 スパッツ ロング BLUE/YELLOW フリー

 

 

それとこれは余談ですが、今回の登山中にクロックスのようなサンダルで登っている人を見かけました。神様かっ!?

上りはまだ良いかもしれません?が、下りは最悪なので絶対に真似しないようにしましょう。

まぁ、普通しないでしょうけど・・・

 

ではまた(^‐^)ゝ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする