「HUAWEI P10 lite」はおすすめ!サクラピンクはUQモバイル限定色だぞっ

2017-06-15 19.09.24

ベストセラーとなった「HUAWEI P9 lite」の後継機「HUAWEI P10 lite」が発売された。性能もさらに良くなって、コストパフォーマンスがよくバカ売れする予感しかない。

スポンサーリンク

UQモバイル限定のサクラピンク

2017-06-15 18.56.07

「HUAWEI P10 lite」のカラーは、ミッドナイトブラック、サファイアブルー、パールホワイト、プラチナゴールド(SIMフリー専用)の4色展開。UQモバイルではプラチナゴールドの扱いがなく、サクラピンクが限定色として追加されている。UQモバイルでは全ユーザーをターゲットにしているようで、サクラピンクは女性に人気がありそうだ。

2017-06-15 18.56.44

表面はホワイトとなり、手帳型ケースを使った場合にはパールホワイトと変わらないかも。

コストパフォーマンスの高い「HUAWEI P10 lite」が発売され、格安SIM業者が続々取り扱いを始めている。前モデルの「HUAWEI...

薄型軽量でデザインも良い「HUAWEI P10 lite」

2017-06-15 19.37.25

デモ機としてサファイアブルーを触らせてもらった。持ってみると、3000mAのバッテリーを積んでいるとは思えないほど薄型で軽量。

2017-06-15 19.37.56

裏側は光の当たり具合によって色合いが変化する鮮やかさ。4つのカラーの中では。特にサファイアブルーが光の反射を強く感じるかも。デザイン性にも優れていてケースで隠したくないぐらいだ。

色彩やブルーライトカット機能付き

2017-06-15 19.36.04

設定をいじっていると画面の色彩を変えたり、ブルーライトカットの機能が初めから備わっているようだ。保護フィルムで対応しなくてよいし、自分で調節できるのは便利だ。

2017-06-15 19.35.30

試しにブルーライトカットを全開にしてみると、かなり黄色味が強くなった。ここまでしてしまうと逆に見づらくなってしまうので、暖色と寒色の調節をスライドバーで操作できる。開始時間と終了時間を指定した、時間帯指定機能も使えるようだ。

急速充電がかなり便利そうだ

2017-06-15 19.28.49

「HUAWEI P10 lite」の新しい機能として一番良いと思ったのが、急速充電に対応したことだ。10分の充電で動画再生2時間、35分の充電で1日使えるという。大容量バッテリーを搭載したFREETELのRAIJINを使ってみて思ったのが、バッテリー容量はそんなに多くなくていいから軽い方がいい。急速充電に対応していた方が圧倒的に使いやすい。内蔵CPUも省電力性に優れているそうなので、使い心地はかなり期待できる。

2017-06-15 19.38.40

充電端子はType-Cではないため、今まで使っていたものが使える。しかしそのUSBコードが急速充電に対応していなければ、充電が遅くなってしまうので、純正品以外を使うときは注意が必要かも。

価格以上のカメラ性能

2017-06-15 19.27.57

「HUAWEI P10 lite」のカメラレンズはダブルレンズではないけれど、価格以上の性能がある。シャッターチャンスを逃さない高速フォーカスと高速連射や、ポートレートモードも自撮り、暗い場所での撮影にも強いそうだ。

2017-06-15 19.30.06

背面にある指紋センサーでシャッターを切ることも可能で自撮りの時には便利。ちなみに指紋認証も優れていて、わずか0.3秒でロック解除できるという。

全画面のスクリーンショットも撮れる

2017-06-15 19.30.39

HUAWEI製品では、画面をなぞるナックルジェスチャーが搭載されている。これは、CやWなどを画面上に描くと設定してあるアプリを開けるショートカットで、さらに機能が追加されているようだ。画面を2回たたくとスクリーンショット、Sを描くとスクロールスクリーンショットなど。スクロールしなければ見れない長いWebサイトも、画像として全画面撮っておくことができる。

「HUAWEI P10 lite」は防水対応ではない

2017-06-15 19.10.02

「HUAWEI P10 lite」は残念ながら防水仕様ではない。防水がどうしても必要ならほかの端末を選んだ方がよい。UQモバイルでは、6月2日に発売された「AQUOS L2」が、直近では一番売れているという。「HUAWEI P10 lite」が発売される前のデータのようで、すぐに順位は入れ替わりそうだけれど防水の需要は多い。

2017-06-15 19.10.22

7月には京セラの「DIGNO V」が新しく発売される。洗えるスマホとしてCMでやっていたDIGNOの最新機種で、耐久性を重視したいなら一番の選択肢となるだろう。

コスパ最強「HUAWEI P10 lite」はおすすめ

防水でなくていいなら「HUAWEI P10 lite」は性能がよくデザインもよいのでかなりおすすめ。価格も高くないのでコストパフォーマンスは最強だ。人気の機種だけあって、UQモバイルだけでなくいろんな格安SIM業者が取り扱っている。

取り扱ってるところは「HUAWEI P10 lite」ケースの記事でまとめてある、キャンペーン等で検討してみるのも良いかも。もしサクラピンクがほしい場合には、UQモバイルだけとなる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする